note、はじめました。

▼スポンサーの沖ケイタ様です!!!▼

こんにちは。

応援大好き、きたしょー(@KitamuraShohei)です。

 

つ、ついに、noteを始めました。ぱちぱちぱちぱち。

 

そして、人生初のnoteがこちらです!!!

【初心者ブロガー向け】たった1日でTwitterフォロワー50人増!圧倒的な信用を得ながら、短期間でフォロワーとPV数を増やす方法を教えます。

 

このnoteは「初心者ブロガー向けに Twitterのフォロワーの増やし方」について書きました。

〜こんな方にこのnoteを読んで欲しい〜

  • ブログを始めたばかりでPV数が伸びない。
  • PV数を伸ばすために Twitterを活用したいけど、なかなかフォロワーが増えない。
  • 一生懸命書いたブログを誰かに読んで欲しい。

 

このnote、発売して2日目ですが、けっこう売れています!

ぼくのようなブログ初心者が書いたnoteでもこんなに買ってくれるんだ!とすごく自信になりました!

ご購入いただいた方、本当にありがとうございます。

 

そして、最近、完全にnoteブームがきてますね!

ある主婦の方が販売した「文章の書き方」についてのnoteなんかは1日で80万円以上売れたそうです!

これはもはや出版業界をぶち壊す勢いではないか!と思うくらいです。

 

「ところで、noteって言われても何のことかよく分からないんですけど・・・」という方のために、ぼくがnoteについて簡単に説明しますね。

そもそもnoteってなんだ?

noteとは、簡単に言うと、自分で作った商品を有料で販売できるプラットフォームのことです。もちろん無料でブログを書くこともできます。

商品というのは、ブログのような記事の他に、写真やイラスト、音楽、映像などでもいいです。

 

これまでは、有料で文章を販売するには紙の本を出版したり、自分で情報商材を作ったりしないといけませんでした。

しかし、このnoteの登場で普通の一般個人の方でも簡単に文章を販売することが可能となったのです。

 

つまり、このブログを読んでいるあなたでも有料で文章が売れるってことです。

 

ちなみに、作った文章は100円から販売できます。

「こんなぼくなんかが書いた記事を有料で売っていいのか?」と自信を持てない方は、まずは100円から販売してみましょう。

 

まずはnoteに登録しよう!

有料のnoteを購入したり、販売したりするには、まずnoteへの登録が必要になります。

登録はもちろん無料でできます。サクッと登録できますので、是非この機会にどうぞ。

 

noteについてもっと詳しい情報が知りたい方はこのブログ記事をご覧ください。ぼくの尊敬するプロブロガー、小林亮平さんがかなり丁寧に説明してくれています。

BANK ACADEMY -【noteの始め方マニュアル】初心者向けの書き方をイチから解説!

 

サポートという機能がおもしろい!

このnoteにはサポートという機能があります。いわゆる、投げ銭ですね。

「この人最近よく頑張ってるから、はい、100円」とか、「この有料note読んでよかった!もっとお金払いたい!はい、500円」みたいな感じでお金を著者に寄付することです。

 

実は、このnoteを販売してから、すぐにサポートで投げ銭をいただきました。

しかも、超有名なプロブロガーさんに。

もうめちゃくちゃ嬉しすぎて、逆に一瞬でファンになっちゃいました。

 

こんな感じで投げ銭をいただくと、ぼくは大喜びしますので、是非ともご支援のほどよろしくお願いします。笑

 

ぼくの有料noteをよろしくお願いします!

いかがでしたでしょうか?

いまの時代、noteのようなプラットフォームの登場で個人が稼ぎやすい世の中になってきています。

 

  • 自分なんかにビジネスができるわけない
  • 自分でお金を稼ぐなんて無理だ。
  • 自分の商品なんて売れるわけがない。

このように思い込んでいる方には是非ともこのnoteをオススメします!!!

 

まずは、100円からでもいいので有料でnoteを販売し、自分でお金を稼ぐ体験をしてみてください。

このnoteは、サラリーマンの副業にもピッタリだと思います。

 

最後に、ぼくの人生初のnoteもよろしくお願いしますね。

【初心者ブロガー向け】たった1日でTwitterフォロワー50人増!圧倒的な信用を得ながら、短期間でフォロワーとPV数を増やす方法を教えます。

 

▼スポンサーのくりぷとバイオ様です!!!▼

ABOUTこの記事をかいた人

元銀行員ブロガー。月間1万人に読まれる当ブログ《きたらいふ》を運営している27歳。当ブログのメインジャンルは「ブログ・お金・働き方」の3つで「ぼくがあなたの背中を押します」をテーマにほぼ毎日更新中。これからの人生についてハゲるほど悩んだ挙句、愛車ハリアーを売って丸5年勤めた銀行を辞めました。現在はブロガーとして活動しています。純広告募集中!趣味は応援。