ヤるサロンルーキー合宿 vol.5 佐々木ゴウのライティング講座

▼スポンサーの沖ケイタ様です!!!▼

こんにちは。

ライターのきたしょー(@KitamuraShohei)です。

 

今回はヤるサロンルーキー合宿 vol.5ということで、佐々木ゴウさんのライティング講座をお伝えします。

ヤる合宿シリーズはこれが最後です!

 

ヤるサロンルーキー合宿 vol.4 はこちらの記事をどうぞ。

ヤるサロンルーキー合宿 vol.4 るってぃへの質問タイム

2018.04.26

 

ライティング講座の講師を務めていただいた佐々木ゴウさんはヤる合宿の拠点となったhinodeの店長です。

WEBライターとしても活躍中でまさに文章のプロである佐々木ゴウさんからWEBライティングの基礎基本を教わってきました。

佐々木ゴウさんのライティング講座

「ブログの書き方が分からない・・・」

 

ブログを始めたばかりの頃、このように悩みませんでしたか?

 

ぼくも心底悩みました。

「ブログはとにかく書くこと!」って先輩ブロガーの方々は言ってるけど、「そもそも文章すら書いたことがないのに上手く書けるわけないじゃん!」とよく自暴自棄になっていました。

 

しかし、そこで諦めることなくプロブロガーのブログを研究し続けた結果、「文章の型」というものが存在することに気付いたのです。

佐々木ゴウさんもこのように言っています。

〜ゴウさんの教え〜

  • まっさらな状態から文章を書くのはとても難しい
  • プロのライターは「型」を組み合わせて文章を書いている

 

「なるほど!やはりそうだったのか!」と納得しました。

数学に公式があったり、英語に文法があるように、文章にも決まりきった「型」があったのです。

 

では、文章にはどのような「型」があるのでしょうか?

 

1:PREP

WEBライティングの大前提として「読者はせっかちな中学生」だということを念頭に置いておいてください。

〜せっかちな中学生の特徴〜

  • 大事なことは早めに言わないと、伝わる前に離脱する
  • 「記事の後半は適当に読まれる」ので、大事なことを後半に書くと頭に残らない

※スマホユーザーは基本的に「ながら読み」をするため

 

この「せっかちな中学生」に読んでもらうための文章の「型」のひとつに「PREP」があります。

〜文章の全体像(PREP)〜

  • Point       ー      結論
  • Reason   ー      その理由
  • Example ー      具体例
  • Point       ー      結論 

 

「PREP」を使えば、意見を論理的かつ無駄なくスマートに伝えることができるんです。

〜PREPの具体例〜

  • Point       ー      ぼくはワイヤレスイヤホンをオススメしたい
  • Reason   ー      音楽を聴くときにスマホにコードを繋がなくていいから
  • Example ー      例えば、音楽を聴きながらランニングをしてもコードが邪魔にならない
  • Point       ー      だから、ワイヤレスイヤホンをオススメしたい

 

「PREP」のポイントとしては、まず最初に結論を述べることです。

 

日本人は国語の授業で「文章を書くときは起承転結」と教えられているので、最後に結論を述べる方が多いと思います。

しかし、WEBで文章を書く際に「起承転結」で書いてしまうと「せっかちな中学生」はすぐに飽きて離脱してしまう可能性が高いんですよね。

まずは結論から先に述べるようにしましょう。

 

2:列挙

「列挙」という文章の「型」です。

〜文章の全体像(列挙)〜

  • 全貌(ABCをまとめる) ー 果物
  • 列挙A                               ー りんご
  • 列挙B                               ー バナナ
  • 列挙C                               ー みかん

 

例えば、「文章が読みやすいと評判のぼくがブログを書くときに注意している3つのこと」のような記事タイトルが「列挙」にあたります。

〜文章の全体像(列挙)〜

  • 全貌     ー ブログを書くときに注意していること(ABCをまとめる)
  • 列挙A   ー ぼく、僕、わたし、私で統一する
  • 列挙B  ー です・ます調、だ・である調で統一する
  • 列挙C  ー 全部書き終わったあとに可能な限り文字数を減らす

 

「列挙」で注意してほしいことは、「列挙A」、「列挙B」、「列挙C」は必ず同じ分野のモノにすることです。

 

間違った例としては、「列挙A ー いわし」、「列挙B ー マグロ」、「列挙C ー 深海魚」みたいな感じです。

「列挙C ー 深海魚」は同じ魚ではありますけど、大枠の分野が違います。

この場合は「列挙C ー リュウグウノツカイ」が正解ですね。

 

「列挙」ブログネタで困ったときに書きやすい文章の「型」です。

ネタ不足のときは「〇〇の3つのこと」のような感じでブログ記事を書いてみるといいと思います。

 

3:PREPと列挙の組み合わせ

「PREP」と「列挙」を組み合わせるという方法もあります。

〜PREPと列挙の組み合わせの具体例〜

  • Point                      ー      ぼくはワイヤレスイヤホンをオススメしたい
  • Reason (全貌)  ー      音楽を聴くときにスマホにコードを繋がなくていいから
  • Example(列挙) ー    (列挙A – ランニング)(列挙B – 散歩)(列挙C – 通勤)
  • Point                     ー      だから、ワイヤレスイヤホンをオススメしたい

 

「PREP」と「列挙」を組み合わせることで説得力を増すことができます。

 

▼スポンサーのアキ様です!!!▼

4:モゲタ

ノウハウ記事を作るには「モゲタ」です。

〜モゲタ〜

  • ンダイ(問題) ー 持っている問題
  • ンイン(原因) ー その原因
  • イサク(対策) ー 原因への対策

 

「モゲタ」アフィリエイトの記事を作るときに適しています。

〜モゲタ〜

  • ンダイ(問題) ー 無駄遣いが減らない
  • ンイン(原因) ー 収入と支出を把握していない
  • イサク(対策) ー 家計簿をつけましょう
  • 最後に、解決策としてアフィリエイトリンクを貼る

 

ブログ初心者でアフィリエイトのやり方が分からないという方は「モゲタ」に当てはめて記事を書いてみましょう。

5:まとめ

最後にまとめておきます。

〜PREP〜

  • Point       ー      ぼくは〇〇と思ってる
  • Reason   ー     なぜなら〇〇だから
  • Example ー      例えば、こないだ〇〇だった
  • Point       ー      だから、ぼくは〇〇と思う

〜文章の全体像(列挙)〜

  • 全貌(ABCをまとめる) ー 果物
  • 列挙A                               ー りんご
  • 列挙B                               ー バナナ
  • 列挙C                               ー みかん

〜PREPと列挙の組み合わせの具体例〜

  • Point                      ー      ぼくはワイヤレスイヤホンをオススメしたい
  • Reason (全貌)  ー      音楽を聴くときにスマホにコードを繋がなくていいから
  • Example(列挙) ー    (列挙A – ランニング)(列挙B – 散歩)(列挙C – 通勤)
  • Point                     ー      だから、ワイヤレスイヤホンをオススメしたい

〜モゲタ〜

  • ンダイ(問題) ー 持っている問題
  • ンイン(原因) ー その原因
  • イサク(対策) ー 原因への対策

 

今後の佐々木ゴウさんの活躍に注目!

いかがでしたでしょうか?

ブログの書き方が分からない方は、自己流で書く前に文章の「型」に当てはめて記事を書いていくことをオススメします。

 

ライティング講座の講師を務めていただいた、佐々木ゴウさんは講義の分かりやすさはもちろんのこと、冗談好きで非常におもしろい方でした。

千葉にあるhinodeの店長をしつつ、いなかフリーランスの講師も務めているそうです。

一度お会いしたい方は是非、hinodeに足を運ばれてください。

 

佐々木ゴウさんからライティングを学びたい方はTwitterをフォローしましょう!

質問箱もあるので、もっと深く知りたい方は直接質問してみるのもいいかもしれませんね。

 

ヤるサロンのヤるフェス in 岡山でぼくはMVPに輝きましたので、こちらの記事も読んでみてください。

ヤるサロンの「ヤるフェス in 岡山」のMVPは"あんちゃ"でも"るってぃ"でもなく"きたしょー"だ!!!

2018.06.19

▼スポンサーのくりぷとバイオ様です!!!▼

ABOUTこの記事をかいた人

元銀行員ブロガー。月間1万人に読まれる当ブログ《きたらいふ》を運営している27歳。当ブログのメインジャンルは「ブログ・お金・働き方」の3つで「ぼくがあなたの背中を押します」をテーマにほぼ毎日更新中。これからの人生についてハゲるほど悩んだ挙句、愛車ハリアーを売って丸5年勤めた銀行を辞めました。現在はブロガーとして活動しています。純広告募集中!趣味は応援。