スペインサッカーファン大注目!バルセロナでホペイロをしているほぺまゆさんのスポンサーになりました!!!

▼スポンサーのminto様です!!!▼

こんにちは!

サッカー大好ききたしょー(@KitamuraShohei)です!

 

この度、スペインでホペイロをしているほぺまゆさんのスポンサーになりました!!!

初スポンサーです!ウェイ٩( ᐛ )و

 

「ところで、ほぺまゆさんってだれですか?」

 

と思われた方のために簡単にご紹介します!

スペインバルセロナでホペイロをしているほぺまゆさんってどんな人?

まずは簡単なプロフィールから。

〜ほぺまゆさんのプロフィール〜

  • 名前:ほぺまゆ
  • 生年月日:1991年8月23日
  • 出身地:大分県中津市
  • 居住地:スペインバルセロナ
  • 出身大学:熊本大学
  • 3人兄弟の末っ子
  • 特技はツッコミ

 

ほぺまゆさんは超がつくほどのサッカー大好き女子

サッカーをしていたお兄さんの影響もあり、物心ついたときからサッカーが当たり前の生活を送っていたそうです。

高校ではマネージャーとして、大学ではプレーヤーとしてサッカー漬けの日々を過ごしたのちに、だれもが知る有名通信企業に就職。

どうしても「ホペイロになりたい」という夢を諦めきれず、周りの反対を押し切って会社を辞め、スペイン語も話せないまま単身スペイン・バルセロナに乗り込んだそうです

 

きたしょー
スペイン語を話せないのにバルセロナに行く大胆な行動力とSNSでも伝わる謙虚な姿勢を見て、いますぐにでも応援したいと思いました!

 

彼女の詳しいプロフィール記事はこちらです。

彼女が脱サラしてホペイロを目指すお話はこちらの記事です。

 

ほぺまゆさんがしているホペイロってなに?

「サッカーは分かるけど、ホペイロってなに?」という方のために。

プロサッカー選手の用具や身の回りのものを管理・ケア・準備する人、仕事のこと。ポルトガル語で「用具係」の意味。

引用:ホペイロ(ほぺいろ)とは – コトバンク 

 

ぼくもサッカーをしていたのでよく分かるんですが、ホペイロってめっちゃ大変なんです

ただの「用具係」だと思ってはいけません。

 

ぼくが思うホペイロの大変なところはこちら。

〜ホペイロのここが大変〜

  • 練習前にすべてのボールの空気圧を調整
  • 練習中にドリンクを空にさせてはいけない
  • 練習中のドリンクの配置場所にも気を遣う
  • 本気でサッカーに取り組む選手に気を遣う
  • 超臭いビブスを洗濯しないといけない
  • 選手のスパイク磨きも仕事のひとつ
  • 練習中に選手が足りないときはたまに練習に参加させられる(実はこれが一番嫌)

 

ホペイロはとにかく気を遣うお仕事です

特にプロサッカー選手を目指す子が集まるチームやプロサッカーチームは練習中から超ピリピリしてます。

「もっとこうしろよ!!!」と選手同士の言い合いは当たり前。

そんな激しい中で選手の邪魔をしないように気を配ってサポートするホペイロはマジで大変なんですよね

 

ホペイロの詳細についての記事はこちらです。

 

スポンサードリンク

ほぺまゆさんのスポンサーになった経緯

では、なぜぼくがほぺまゆさんのスポンサーになろうと思ったのかについてお話しします。

1:夢を追いかける姿に感動した

ぼくは彼女の「ホペイロになって日本サッカーを強くしたい」という夢を追いかける姿に感動しました

きたしょー
ぼくもサッカー大好きだけど、日本サッカーを強くしたいとまでは思ったことはなかった。ほぺまゆさんの志の高さに驚きました。

ぼくは彼女のようにやりたいことを全力でやってる人を応援したいんです。

本人の実力や経歴とかは関係なしに。

 

これは完全に個人的な意見なのですが、

  • 〇〇をやりたすぎて勢いで会社員を辞めた
  • 海外に行きたすぎて外国語が話せないのに海外に行った
  • 〇〇を死ぬほどやりたくて仕事辞めたけど、金がないから金くれ

のようにリスクを背負って無謀なことにすでにチャレンジしている人を応援したい

 

「もうやりたいことをやりたすぎて我慢できませんでした!てへぺろ」みたいな。

 

逆に、「まずは副業で」「ボーナスが出てから」「あともう少しお金を貯めてから」と保険をかける人ややりたいことをまだやってない人を身銭を切ってまで応援しようとはあまり思いません。

 

もちろんお悩み相談や可能な範囲での応援はしますが、ぼくはより本気度が高くてすでに行動している人を優先的に応援したいんです

 

2:ほぺまゆさんを知ってもらってあなたに勇気を与えたい

「ホペイロになりたすぎて、大企業を辞め、スペイン語が話せないのにバルセロナに単身で乗り込む」ってもう単純にヤバくないですか?

 

彼女の存在を知ってもらって、ぼくがあなたに一番伝えたいのは「人生はなにがやりたいか?」ただそれだけだということです。

彼女はスペインでホペイロがしたいからスペイン語も話せないけどバルセロナに行った。

ただそれだけ。彼女はやりたいことをやってるだけなんです

 

もし、あなたが彼女と同じ立場だったとしたらスペインに行きますか?

 

ほとんどの人がスペインには行かないと思います。

なぜなら「スペイン語が話せないんだから無理に決まってるじゃん」と言い訳するからです。

 

このように多くの人はやりたいことがあっても「お金がない」「英語が話せない」「家族に反対される」「時間がない」「人脈がない」などと一生懸命いろんな理由をつけて結局やりません。

 

ぼくも会社員をしていたので常識や世間体などのしがらみがあるのは分かります。

でも、本当はやりたいのにできない理由を並べてあなたはやりたいことをいつになったらやるんですか?

 

みんな「いつか〇〇やりたいな〜」と思ってるだけなんです。思ってるだけ。

やりたいなら、いますぐやればいいんです

スペインに行きたいなら、ただスペインに行けばいいだけの話なんです。

もう本当にこれだけ。

 

人生は本当にあっという間に終わります。

ましてやいつ死ぬかも分からない。

やりたいことをまだやってない人は、もし明日死んだらどうするんですか?

悔やんでも悔やみきれませんよね?

 

だから、やりたいことがあるなら言い訳せずにいますぐやるんです

1年後とか3年後とか言ってる人は一生やりません。

やりたいことをやるのに準備期間は必要ありません。

とにかくいますぐやるのです

 

ということを彼女を通して伝えたかった。

 

やりたいことがあると言いつつ、いまだにやらないあなたはいつになったらやるんですか?

人生で「やりたいことがない」と言う人は大嘘つきだ。

2018.03.13

 

3:スポンサーの固定概念を壊す

スポンサーはお金が余ってる人がするものだと思ってませんか?

ぼくは「スポンサーはお金持ちがするもの」という固定概念を壊したいので思い切ってスポンサーになりました。

考え方はシンプルです。お金があるから応援するんじゃなくて、応援したいから応援するのです

ブログを始めて3ヶ月で収益は微々たるものですが、それでも本気で応援したいから応援するただそれだけの話。

だれかを徹底的に応援することってこんなにも幸せなことなのか。

2018.04.09

 

スペインバルセロナにいるほぺまゆさんを応援しよう!

当ブログ《きたらいふ》を読んでいただいてるあなたもほぺまゆさんを応援してもらえると嬉しいです。

ほぺまゆさん、ぼくたちはスペインから遠く離れた極東の国、日本より全力で応援しております!

 

〜ほぺまゆさんを応援したい方はこちらへ!〜

▼スポンサーのやっくん様です!!!▼

ABOUTこの記事をかいた人

元銀行員ブロガー。月間2.3万人に読まれる当ブログ《きたらいふ》を運営している28歳。当ブログのメインジャンルは「ブログ・お金・働き方」の3つで「ぼくがあなたの背中を押します」をテーマにほぼ毎日更新中。これからの人生についてハゲるほど悩んだ挙句、愛車ハリアーを売って丸5年勤めた銀行を辞めました。現在はブロガーとして活動しています。純広告募集中!趣味は応援。