元銀行員ブロガー小林亮平さんの20代銀行員向け特別講演のご案内!

こんにちは!

きたしょー(@KitamuraShohei)です!

 

この度、元銀行員ブロガー小林亮平さんが20代銀行員向けに特別講演を行うということで、なんと元銀行員のぼくが宣伝隊長に任命されました!

本記事では、元銀行員ブロガー小林亮平さんのご紹介と20代銀行員向けの特別講演についてご案内します!

 

▼20代銀行員向け特別講演に応募する▼

元銀行員ブロガー小林亮平さんのご紹介

まずはプロフィールをご紹介します。

〜小林亮平さんのプロフィール〜

  • 名前:小林亮平
  • 職業:ブロガー
  • 前職:三菱東京UFJ銀行
  • 勤務歴:3年9ヶ月

 

小林亮平さんは資産運用ブログ「BANK ACADEMY」を運営する元銀行員ブロガーです。

資産運用ブログ「BANK ACADEMY」は運営開始11ヶ月で30万PVを突破し、最大月収700万円を達成

2018年3月にはソフトバンク系列出版社『SBクリエイティブ』より電子書籍も出版しています。

東京国際フォーラムでの初講演会では100名以上の申し込みがあるなど、名実ともにブロガー業界を代表するブロガーなんですよ。

きたしょー
ぼくも「銀行を辞めたい」と悩んでいるとき、亮平さんのブログをよく読んでました。

 

現在はブロガーとして大活躍されている小林さんですが、元銀行員ブロガーという肩書きの通り元々は銀行で働いていました。

2012年4月、大学を卒業後、三菱東京UFJ銀行に入行した小林さんは地方の支店に配属となり法人営業を担当。

2014年10月には丸の内本部に初めて異動し、業績が低迷している企業のリストラ担当を経験しました。

 

しかし、丸の内本部に転勤してからしばらく経った頃、小林さんは退職を本気で考え始めたそうです。

理由としては、銀行内での部署間の争いにより、いったいだれのために仕事をしているのか分からなくなったから。

きたしょー
銀行は行内派閥とかありますからね。元銀行員として共感できすぎて泣けます。

 

そして、2015年12月、ついに3年9ヶ月勤めた三菱東京UFJ銀行を退職しました

 

小林亮平さんの詳しいプロフィールはこちら。

 

20代銀行員向け特別講演について

では、本題の20代銀行員向け特別講演についてです。

今回の特別公演は外資系大手保険会社様とのコラボにて実現しています。

小林亮平さんが「僕が三菱東京UFJ銀行を辞めるまで」をテーマにお話ししてくれます。

 

1:20代銀行員向け特別講演の概要

〜20代銀行員向け特別講演の概要〜

  • 日時:2018年12月15日(土)
    14時開始 16時終了予定
  • 対象:20代の現役銀行員
  • 会場:東京駅付近(特別公演につき、詳細はお申込みいただいた方に別途お伝えします)
  • 定員:20名
  • 参加費:無料

 

当日は、特別講演のあとに、特典として参加者の方々との懇親会が予定されています

小林亮平さんとお会いして話ができるチャンスはめったにないので、ぜひこの機会に特別講演に参加してみましょう!

 

▼今後の人生に悩む20代銀行員はこちら▼

 

2:特別講演にはこんな方に参加して欲しい

  • 銀行に入ったは良いものの、思っていたイメージと違った
  • このままで良いのか、悩む日々が続いている
  • もっと実力と成果が給料で評価される企業を考えたい
  • 他の道に進んだ人の話を聞いてみたい
  • 先に銀行に勤めていた先輩として、普段聞けないような事を色々相談してみたい

 

小林亮平さんがなんでも相談に乗ってくれるので、「このまま銀行で働き続けていいのだろうか?」と悩んでいるなら、絶対に参加した方がいいですよ!

 

▼今後の人生に悩む20代銀行員はこちら▼

 

3:最後に小林亮平さんからのメッセージ

僕が銀行を志望した経緯、入社してからの仕事内容、たくさんの貴重な経験。

一方で違和感を感じ始め、どうしても耐えられなかった事。

そして最後は、多くの人から反対された中で、自分の意志で退職を決めた事を、全部お話しようと思います。

 

この講演で伝えたい事は、「銀行で悩む20代の若い人たちを、一歩後押しするメッセージに」したいという思いです。

自分と同じように、銀行で悩んでいた同期や先輩、後輩は本当にたくさんいました。

ただ、その場限りの愚痴や飲み会での陰口で終わってしまう人達を見て、自分はそうはなりたくないと強く思っていました。

 

人生は短いです。

この講演を機に、落ち着いて今の仕事への気持ちを整理をして欲しいと思っています。

 

冷静に考えて、それでも自分が会社を辞めたいと思うのであれば、その判断はきっと正しいはずです。

僕は、そんな一歩踏み出そうとする人の背中を押したいのです。

引用:【特別講演:20代銀行員限定】元メガバンク銀行員が語る、僕が三菱UFJ銀行を辞めるまで

 

ぼくも「銀行を辞めたい」と思っているときは、「銀行を辞めたいけど、どうすればいいか分からない」という状況が続きました。

そんな中、小林亮平さんのブログやSNSを読んだり、同じ銀行で働いていた先輩に相談したりしたからこそ銀行を辞めて次のステージに行くことができたんだと思います

 

「このままでいいのか悩んでいます」と銀行の先輩や上司に相談したとしても、「いまが耐えるときだ。もう少し頑張れ!」と言われる可能性が高いです。

なぜなら、ぼくがそうだったから。

 

だから、

  • このままで銀行で働き続けていいのかな?
  • 銀行以外の会社ってどんな感じなんだろう?
  • ブロガーという働き方ってなんだろう?

 

と少しでも気になる点があるなら、ぜひ小林亮平さんの特別講演に参加してみてください。

銀行の内部と外部を知っている元銀行員の小林さんに直接相談すれば、適切なアドバイスが得られると思いますよ

 

▼20代銀行員向け特別講演に応募する▼

20代銀行員の方々は小林亮平さんの特別講演に参加しよう!

「これからの人生どうしようかな?」と悩んでいる銀行員の方々は、ぜひ特別講演に参加してみてください。

お申込み後、今回の特別講演のコラボ相手である外資系大手保険会社様より案内のご連絡が届きます。

 

小林亮平さんとお話しできるめったにない機会ですので、興味を持った方はぜひ参加してみてください。

 

▼20代銀行員向け特別講演に応募する▼

 

〜小林亮平さんのブログやSNSはこちら〜

▼銀行を辞めようか迷っている銀行員へ▼

ABOUTこの記事をかいた人

元銀行員Freelance。月間2.3万人に読まれる当ブログ《きたらいふ》を運営している28歳。当ブログのメインジャンルは「働き方・お金・ブログ」の3つで「ぼくがあなたの背中を押します」をテーマにほぼ毎日更新中。これからの人生についてハゲるほど悩んだ挙句、愛車ハリアーを売って丸5年勤めた銀行を辞めました。フリーランス起業したい若手銀行員のサポートもしています。