ヤるサロンの「ヤるフェス in 岡山」のMVPは”あんちゃ”でも”るってぃ”でもなく”きたしょー”だ!!!

▼スポンサーの沖ケイタ様です!!!▼

きたしょー
こんにちは!ヤるフェスMVPのきたしょー(@KitamuraShohei)です!

先日、岡山の山奥で開催されたヤるサロンのイベント「ヤるフェス」に参加してきました!

 

結論から言うと、マジで最高でした。

 

山奥でお酒を飲んでピザ焼肉を食べたり、みんなで歌って踊ったり、水遊びをしたりして、まるで子供の頃にタイムスリップしたかのような気分で楽しすぎました。

「ヤるフェス」には30名近いヤるサロンメンバーが来ていたんですが、その中でも今回のMVPは間違いなくわたくし “きたしょー”です!

ぼくがヤるサロンの「ヤるフェス in 岡山」のMVPに輝いた本当の理由

「なんでお前がMVPやねん?あんちゃさんやるってぃさんじゃないの?」と疑問に感じた方は多いと思います。

 

そんなあなたのために、ぼくがヤるフェスMVPに輝いた本当の理由を教えます!

 

 

 

 

 

ドドンッ!!!

これがヤるフェスMVPに輝いた理由です!(チーン・・・)

どうだ!カッコいいだろ!?( ̄^ ̄)

まるで天からお迎えが来ているようです。笑

 

もう少し拡大してみましょう。

左手の向きがやばい・・・笑

どうやったらこの場所でこの体勢で寝れるのかだれか教えてください!!!笑

ちなみに時間は15時くらいだったと思います!(覚えてないw)

寝るの早すぎですね。子供かよ!笑

 

ヤるサロンメンバーの反応はこちら。

 

きたサロ生もこのコメント。笑

 

たしかにクソワロタw

 

実は以前の大阪オフ会でも・・・。

このツイートで4RT &53いいねを獲得してるんですよね。

すごくないですか?

むしろ、ぼくに求められてるのはこっち路線かもしれない。笑

 

えぇ〜と、つまりですね、ぼくがヤるフェスMVPに輝いた本当の理由は潰れ方が面白かったかなんです。笑

 

ちなみに、るってぃさんを潰したのもぼくです。笑

このあと・・・

 

 

 

 

 

こうなりました。笑

 

るってぃさんも自虐っぽくツイートしてるし、まぁいいか。笑

後悔してるみたいだけど、まぁいいか。笑

という感じで、ヤるフェスMVPはわたくしきたしょーです!笑

「え?だれが決めたの?」と言われると、ぼくが勝手に決めたんですけどね。笑

ヤるフェス参加者のみなさんも異論はないでしょ?笑

ヤるサロンのオフ会で目立てるブロガーは強い

「ヤるフェスMVPはきたしょーだ!」で終わるのはあまりに自己満足すぎるので、ヤるフェスを通して感じたことをお話しします。

 

ぼくがヤるフェスで感じたのはオフ会で目立てるブロガーは強いということ。

 

ブロガーってひたすらパソコンと向き合って作業をするイメージがありますよね。

「1日1記事更新だ!」「とにかく記事を書け!」「定期的にリライトしろ!」とみなさんよく言ってると思います。

たしかにコツコツ記事を書いたり定期的にリライトすることはブログ運営において超重要です。

ここに異論はありません。

 

でも、ぼくはひたすら作業をするだけではブロガーとして成り上がるのは難しいと思ってます。

顔出しNGのアフィリエイターさんは作業をするだけでもいいと思いますが、ブロガーとして早く成長したいならオンラインだけでなくオフ会での活動にも力を入れるべきです。

 

いまって凄まじい情報化社会で有益な情報はググれば山ほど出てくるじゃないですか。

「ブログ 書き方」で調べれば1日で読みきれないほどの記事が出てきますよね。

情報に溢れかえってる現代において有益な情報を発信するだけでブロガーとして差別化を図っていくのはレッドオーシャンに自ら突っ込んでいくのも同然です。

 

もちろんブロガーとして有益な情報を発信するのは大前提ですが、ぼくはそれだけでなくオフ会での活動にも力を入れた方が確実に成長スピードは早まると思ってます。

 

今回のヤるフェスでは飲みすぎて潰れてしまいましたが、参加者のみなさんには少なくとも「きたしょー」という名前は覚えてもらえたと思います。

ぼくがいないところで「きたしょーアホすぎ!」「きたしょーの画像おもしろすぎ!」「きたしょーウケる!」と言ってくれて、すでにクチコミ効果が出てるのを実感することができて嬉しいです。笑

 

リアルで会って名前を覚えてもらったり、オフラインでのクチコミというのはオフ会の一番のメリットだと思います。

あんちゃさんがあれほど有名になって濃いファンを獲得しているのは、間違いなく彼女の著書「アソビくるう人生をきみに。」を発売した際に全国を回って手渡しで本を読者に届けたからだと思うんですよね。

それくらいリアルで会うのは大事。

 

ぼくもヤるフェスで名前を覚えてもらったことで今後ぼくのブログ記事に興味を持ってくれる人は確実に増えたと思います。

このようにオフ会で目立つことがそのままオンラインでの影響力拡大に繋がるんですよね。

 

ブロガーは記事を書き続けるだけでなくオフ会でどれだけ周りにインパクトを与えれるかも重要です。

 

あと、オフ会はオフ会でも特にヤるサロンのオフ会で目立てると強いですね。

ヤるサロンはトップ2のあんちゃさんとるってぃさんの影響力が大きく、会員数もすでに250名を突破しています。

オフ会で目立ちたい方はヤるサロンのオフ会で目立つことをオススメします。

 

プロブロガーになりたいならヤるサロンで暴れろ

「そんなこと言われても、オフ会なんてないし、そもそもブログ友達すらいないよ・・・」という方もいるかと思います。

 

そんなあなたはヤるサロンに入りましょう。

 

ヤるサロンでは定期的にオフ会のイベントがありますし、少人数での分科会を立ち上げて気軽にブログ友達を作ることもできます。

〜ヤるサロンの簡単な説明〜

ヤるサロンはプロブロガーあんちゃさんとプロ無職るってぃさんが主催するオンラインサロンです。

「20代のパラレルワーカー・ノマドフリーランス最強集団」を生み出すためのコミュニティで、現在250人もの会員が在籍しているオンラインサロンの中でも非常に勢いのあるサロンです。 

 

オフでのイベントではあんちゃさんやるってぃさんもほぼ参加するので、ヤるサロンに入れば実際に会って話すこともできます。

ヤるサロン、控えめに言って最高です。

※現在ヤるサロンは会員250人で募集を一時中断しております。追加募集があるかは分かりませんが、今後入会したい方は追加募集のタイミングで入会手続きを行ってください。

 

ヤるサロンの「ヤるフェス in 岡山」でのきたしょーの頑張りを褒めてください

ヤるフェスでは周りを盛り上げるために一生懸命頑張ったから潰れたんです。笑

開始早々に潰れて寝てしまったので、実はほとんど食事してないんですよね。笑

それが自業自得だということは分かってるんですが、やっぱり「ピザ食べたかったな〜」「水遊びしたかったな〜」「バーベキューしたかったな〜」と思うわけです。

 

そんなぼくを見て、

  • きたしょーはよく頑張った
  • きたしょーに同情する
  • きたしょーよくぞ盛り上げてくれた

と思ってくれた方、よければTwitterでフォローしてくれると嬉しいです。

 

どうぞよろしくお願いします!

▼スポンサーのminto様です!!!▼

ABOUTこの記事をかいた人

元銀行員ブロガー。月間2.3万人に読まれる当ブログ《きたらいふ》を運営している28歳。当ブログのメインジャンルは「ブログ・お金・働き方」の3つで「ぼくがあなたの背中を押します」をテーマにほぼ毎日更新中。これからの人生についてハゲるほど悩んだ挙句、愛車ハリアーを売って丸5年勤めた銀行を辞めました。現在はブロガーとして活動しています。純広告募集中!趣味は応援。