人生一度きりだから「本当にこのままでいいか?」と真剣に悩むべし。

▼スポンサーの沖ケイタ様です!!!▼

こんにちは。

ブロガーのきたしょー(@KitamuraShohei)です。

 

つい先日、10年振りくらいに昔ながらのサッカー友達に会う機会がありました。

友達
ブロガーのきたしょーがきたぞ!うぇいうぇい!
きたしょー
あ、どうもでーす。(ぼくがブロガーやってるの意外とみんな知ってるぞ・・・)
友達
ブロガーってなにやるの?どうやって稼ぐの?教えてよ!
きたしょー
(なんだなんだ?昔はそんなに絡んでこなかったのに、いまさらめっちゃ絡まれる。笑)

という感じで、ぼくに興味を持ってくれてる人が多かったんですね。

 

話したことないのに「きたしょーだ!」と呼んでくれる人もいて「ブログを読んでくれてるんだなぁ」と感じてすごく嬉しかったです。

向こうから話しかけてくれることも多く「ぼくのブログはみんなにプラスの影響を与えられている」と強く確信しました。

20代後半というのは「これからの人生このままでいいのか?」と悩みやすい時期ですよね。

  • いまの会社で働き続けていいのか?
  • このまま結婚していいのか?
  • やりたいことを諦めていいのか?

 

社会人4〜6年目ならは最低でも一回は考えたことがあるはずです。

 

ぼくは社会人5年目のときに死ぬほど今後の人生について悩みました。

  • このまま銀行で働き続けていいのか?
  • 人生をかけてやりたいことはなにか?
  • そもそもなんのために生きているのか?

 

考え始めたときは「答えなんてすぐに見つかるだろう」と思っていたんです。

ホリエモンの本を読んだり、YouTubeで自己啓発系の動画を見たり、英語を勉強してみたり、経営者の講演会に行ったり、セミナーに参加したり、とにかく行動しまくりました。

でも、すぐには見つかりませんでした。

 

行動し始めて1年くらい経って、元サラリーマンの経営者と出逢い、「ぼくにもできる!これからは好きなことで生きていく!」とようやく決心することができたんです。

だけど、ただ決心しただけです。この時点ではブログもまだやってませんでした。

 

とりあえず「好きなことで生きる」と決心はできたけど、「どうやったら好きなことで生きていけるんだろう?」と次は悩み始めました。

先輩に相談してみたり、ネットで調べてみたり、東京に行って話を聞いてみたり、ずっと動き回りました。

そして、プロブロガーのあんちゃさんとの出逢いがきっかけでブログで稼げることを知って、ブログを始めたんです。

 

いま思えば、1年かけて真剣に悩んできて本当に良かったです。

サッカーを辞めたいま、やりたいことなんてなくて人生彷徨っているかのようでした。

仕事も前向きになれずに、ただただ辛かったけど、諦めずに行動して本当に良かった。

逆に、現状に対して疑問を持つことなくそのまま銀行で働き続けていたら?と考えるだけでゾッとします。

 

以前のぼくと同じように今後の人生について悩んでいる同世代はきっと多いと思います。

もしかしたら、この記事を読んでいるあなたもそのうちの一人かもしれません。

 

もし、あなたがいまの人生に少しでも疑問を感じているのであれば、その疑問をそのままにしないでください。

その疑問と真剣に向き合ってください。

 

「やりたいことはいつかきっと見つかる」と待っているだけでは、いつまで経っても見つかりません。

当たり前ですが、なにもしなければあなたはいまのままなんです。

 

だから、「これからの人生をどうしたいのか?」という問いに対する答えは自分から探しに行ってください。

▼スポンサーのアキ様です!!!▼

聖書にこのような言葉があります。

求めなさい。そうすれば、与えられる。

探しなさい。そうすれば、見つかる。

門をたたきなさい。そうすれば、開かれる。

誰でも、求める者は受け、探す者は見つけ、門をたたく者には開かれる。

引用:心に響く聖書の言葉(新約)〜マタイによる福音書7章7節〜

手に入れたいものを求め続ければ、それはいつか与えられるという意味です。

ぼくは今後の人生に悩んでいたとき、やりたいことを探し回っていたら、ブログという没頭できるものになぜか出逢いました。

人生というのは求め続ければいつか必ず与えられるようにきっとできているんだと思います。

だから、もし、あなたがいまの人生に疑問を感じているなら、その答えを探し続けてください。

 

人生は一度きり。死んだら終わりです。

いつまでも明日がある前提でやりたいことを後回しにしないでください。

 

結局、人生は「やりたいことをやるかやらないか?」ただそれだけなんです。

やりたければやればいいし、やりたくなければやらなければいい。

でも、人生ってやりたいことをやった方が絶対楽しいじゃないですか?

じゃあ、やりたいことやろうよ?って話なんです。

 

こんなことを言うと、「親が」「家族が」「子供が」「会社が」「お金が」「時間が」と言う人が必ず出てきます。

でも、そうやってできない理由をいくら並べても現実はなにも変わらないんですよね。

「じゃあ、やらなくていいんじゃない?その代わり、それではあなたはなにも変わらないよ」ってだけの話。

 

本当にやりたければ反対する親を振り切ってでもやればいいし、お金がないなら貯めればいいし、時間がなければ朝早起きすればいいんですよ。

 

ぼくだって最初はブログで全く稼げなかったので、「本当にこれをやってていいのか?」と疑問でしたよ。

でも、「ブログ楽しい!」「いつか稼げるようになる」「没頭できるものに出会えて嬉しい」という想いで続けてきたからいまがあるんです。

ぼくはできる理由だけを信じてきたんです。

 

何度も言いますが、人生は一度きりです。

もし、いまあなたが「人生このままでいいのか?」と悩んでいるのであれば、もっと真剣に悩んでみてください。

「なにがやりたい?」「なんのために生きてる?」「人生で成し遂げたいことはなに?」「なにが好き?」「夢ってなに?」と自問自答し続けてください。

そうやって突き詰めていけば、いつか答えは見つかます。

 

ぼくはブログを通して、あなたの役に立ちそうな情報やあなたの背中を押せるような情報を発信していきます。

このブログを読むことで、あなたの人生にとって少しでもプラスになれば大変嬉しいです。

これからもよろしくお願いします。

 

人生でやりたいことがないならこちらの記事を読んでみてください。

やりたいことがないならホリエモンの本「ゼロ」を読めばいいよ。

2018.03.29

▼スポンサーのくりぷとバイオ様です!!!▼

ABOUTこの記事をかいた人

元銀行員ブロガー。月間1万人に読まれる当ブログ《きたらいふ》を運営している27歳。当ブログのメインジャンルは「ブログ・お金・働き方」の3つで「ぼくがあなたの背中を押します」をテーマにほぼ毎日更新中。これからの人生についてハゲるほど悩んだ挙句、愛車ハリアーを売って丸5年勤めた銀行を辞めました。現在はブロガーとして活動しています。純広告募集中!趣味は応援。