未経験者がプログラミングを1ヶ月で習得する方法【独学は無理です】

こんにちは。

元銀行員エンジニアブロガーのきたしょー(@KitamuraShohei)です。

 

プログラミングは1ヶ月独学すれば習得できるものなのだろうか?

 

未経験からプログラミングを1ヶ月独学で学んだらどのくらいのレベルになれるのか知りたいですよね。

もし1ヶ月独学してプログラミングを習得できるなら、わざわざ数十万円の受講料を払ってまでプログラミングスクールに通うのはもったいない…。

 

本記事では完全未経験のぼくがプログラミングを1ヶ月独学してみて感じたことをまとめました。

 

  • 未経験者が1ヶ月プログラミングを学習した感想
  • プログラミングを1ヶ月独学して到達できるレベル
  • プログラミングを1ヶ月で習得する方法

 

プログラミングを1ヶ月独学したらどのくらいのレベルになれるのか知りたい方やプログラミングを1ヶ月で習得したい方はぜひ読んでみてください。

本記事では「習得」の定義を「自力でWebサイトが作れるレベル」としています。

未経験者がプログラミングを1ヶ月独学しても習得は無理です

「未経験者がプログラミングを1ヶ月独学するだけでは習得は無理」というのが、ぼくがプログラミングを1ヶ月独学してみての感想です

ぼくは大手プログラミングスクール侍エンジニア塾を受講して「独学&スクール講師との週1面談&無制限に質問OK」という条件下でも1ヶ月でプログラミングを習得することはできませんでした。

 

はっきり言って、プログラミングを1ヶ月独学するだけで習得するのは不可能です

 

では、これからプログラミングを1ヶ月独学するだけでは習得が無理な理由についてお伝えします。

 

未経験者が1ヶ月独学するだけではプログラミングの習得が無理な理由3つ

1:プログラミングを習得するまでの最短ルート学習方法が分からないから

未経験者は最短距離で目標に到達できる学習方法が分からないので、たった1ヶ月独学するだけでプログラミングを習得することは難しいです

プログラミングはいくら前もっておすすめの学習方法をネットで調べたとしても、学習の途中で必ず意味不明なエラーに遭遇するので思った以上に時間がかかってしまいます。

 

それにプログラミングは一生懸命勉強すればするほど、「もっと〇〇しておけばよかった〜」とか「△△しなければよかった〜」と後悔してしまうものです

 

  • 参考書で勉強する前にProgateとドットインストールで勉強すればよかった
  • プログラミングを勉強するときは必ずコードを書くべきだった
  • 最初からポートフォリオサイト作りをしておけばよかった

 

このようにぼくも1ヶ月目にして後悔だらけです。

 

未経験者は最短ルートの勉強方法が分からないがゆえにいろいろと調べるだけでかなり時間を要してしまうものなので、1ヶ月独学するだけではプログラミングを習得するのは難しいですね

 

2:コードを書く前の環境構築やシステム導入が難しいから

プログラミングを勉強するにあたって、まずはコードを書く画面を作るための環境構築やプログラミングに役立つシステムを導入する必要があります。

英語が羅列されたターミナルを駆使して環境構築したり、英語のWebサイトを見ながらシステムを導入していくのですが、正直、未経験者にはかなり難しいです

 

ぼくは現役エンジニア講師にサポートしてもらいながら、環境構築やシステムを導入しましたが、おそらく自分一人だったら完全に挫折してました。

プログラミングはコードを書く前段階の環境構築やシステム導入が難しいのも1ヶ月独学するだけでは習得が難しい理由ですね

 

3:プログラミングを勉強する絶対的な時間が足りないから

未経験者がプログラミングを習得するには最低でも300時間の勉強が必要です

実際に大手プログラミングスクールの1ヶ月短期集中コースでは約300時間でプログラムが組まれているところが多いですね。

 

しかし、1ヶ月で300時間勉強するには1日平均10時間も勉強する必要があるので、一般的な社会人にはそもそも絶対的な時間が足りません

たとえ、全力でプログラミングに時間を割いたとしても、平日に2〜3時間、土日に7〜8時間勉強するのが限界ですよね。

 

会社を退職したばかりの方やフリーターの方なら1ヶ月で300時間確保できるかもしれませんが、平日に仕事がある会社員には物理的に無理です。

 

未経験者がプログラミングを1ヶ月独学したら学習した言語の全体像が理解できる

では、未経験者がプログラミングを1ヶ月独学して到達できるレベルはどのくらいなのか?

 

結論としては、学習したプログラミング言語の全体像を理解できるレベルです

 

  • 参考書に書いてある通りにコードが書ける
  • コードを書くとブラウザでは〇〇と表示されると理解できる
  • Progateやドットインストールでつまずくことなく学習できる

 

このようなことはできるようになりますが、「習得」の定義が「自力でWebサイトが作れる」ならば、プログラミングを1ヶ月で習得するのは難しいです。

プログラミングを1ヶ月独学して到達できるレベルは学習した言語の全体像が理解できる程度だと頭に入れておいてください

 

プログラミングを習得するには最低でも3ヶ月はかかると覚悟して臨むべし!

「じゃあ、プログラミングを習得するにはどれくらいの期間が必要なの?」と思いますよね。

 

結論から言うと、プログラミングを習得するには最低でも3ヶ月は必要です

 

ぼくはプログラミングを始めて3ヶ月で400時間取り組んでこちらのポートフォリオサイトを完成させました。

ぼくはポートフォリオサイトにお問い合わせフォームを実装するためにPHPを学んだので400時間もかかりましたが、HTML/CSS/jQueryのみでサイトを作れば、300時間もあれば十分です

 

会社員は平日2時間休日5時間取り組めば3ヶ月で達成可能ですし、逆に仕事を辞めたばかりの方は毎日10時間取り組めば1ヶ月で達成可能ですね。

 

そして、ぼくのポートフォリオサイトのような簡単なLPが作れるようになったら、月5万円は稼ぐことができます。

 

あなたはこれをコスパが良いと捉えますか?それともコスパが悪いと捉えますか?

 

どう考えても圧倒的にコスパ良いですよね。

 

しかも、ぼくは文系卒完全未経験からのスタートして3ヶ月で簡単なサイトが作れるようになりました。

文字が読めるとか足し算や引き算などの四則演算ができるなどの最低限の基礎学力があれば、だれだってプログラミングは習得できます

 

プログラミングを習得するための具体的な方法2つ

最後にプログラミングを習得するための具体的な方法を2つお伝えします。

 

1:独学してプログラミングを習得する

1つ目はプログラミングを独学して習得する方法です。

結論から言うと、完全未経験から独学でプログラミングを習得するのはかなり難しいと思っておいてください

 

  • プログラミング未経験者は正しい勉強方法が分からない
  • コードを書く前の環境構築やシステム導入でつまずく
  • エラーが発生したときの正しい対処法が分からない

 

このような理由でプログラミングを独学する人の90%以上が挫折すると言われています。

 

ぼくも最初の1ヶ月はProgateやドットインストールを使ってプログラミングを独学してみましたが、マジで意味不明でした

 

たまに独学でプログラミングを始めて1ヶ月でエンジニア転職を成功させたり、半年でWEBサービスを開発するバケモノがいるのですが、だいたいTOEIC900点台や留学経験者です。

プログラミング言語は英語で作られてますし、コードも英語で書く必要があるので、プログラミングは英語が読めた方が圧倒的に有利なんですよね

 

英語が読めない凡人は分からないときにいつでもだれかに気軽に聞ける環境がないとプログラミングを挫折せずに継続していくことはかなり難しい

これがぼくの見解です。

 

2:スクールを受講してプログラミングを習得する

2つ目はプログラミングスクールを受講してプログラミングを習得する方法です。

スクールを利用すれば正しい勉強方法かつ分からないときにいつでも講師に質問できる環境でプログラミング学習に取り組むことができます。

 

ぼくはプログラミングの「プ」の字も知らない状態から大手プログラミングスクール侍エンジニア塾を受講して半年で案件受注額55万円、月収15万円を達成しました

 

はっきり言って、ぼくが完全未経験からプログラミングで稼げるようになったのは侍エンジニア塾の現役エンジニア講師にサポートしてもらったお陰です

 

プログラミング学習でつまずいたとしても、案件を受注して分からない問題に遭遇したとしても、最後は現役エンジニア講師を頼ることができるという安心感があったからここまでやって来れました。

 

ぼくが数多く存在するスクールの中から侍エンジニア塾を選んだ理由は無料カウンセリングが他社を圧倒的する内容だったからです

そして、侍エンジニア塾を受講した結果、いまではフリーランスエンジニアとして活動できています。

 

だから、「スクール選びに迷ったらとりあえず侍エンジニア塾を受講すれば間違いない」とぼくは自信を持って言い切れます。

 

  • プログラミング学習についてのアドバイス
  • 今後のキャリアや人生についての相談
  • エンジニア業界の現状や今後の動向

 

侍エンジニア塾の無料カウンセリングではプログラミングについてのアドバイスだけでなく、今後のキャリアの悩みについても親身に話を聞いてくれるのであなたの人生に必ずプラスになります

 

侍エンジニア塾では現役エンジニア講師がマンツーマンでサポートしてくれるので挫折することなくプログラミング学習に取り組むことができます。

侍エンジニア塾には転職に成功したら受講料が全額キャッシュバックされる転職コースもあるので、完全無料でプログラミングを学んでエンジニア転職することも可能です

 

「うちのスクールを受講してください!」とセールスされることは絶対にありません。

オンラインでも受講できるので、まずは無料カウンセリングに参加してみてください。

 

▼現役エンジニア講師がサポートしてくれる▼

 

以下の無料カウンセリング予約フォームを利用すれば30秒で申し込み可能です。

 

こちらの記事にぼくが侍エンジニア塾を受講したときの感想をまとめてるのであわせて読んでみてください。

【体験談】侍エンジニア塾の卒業生がリアルな感想を語る!評判や口コミは本当なのか?

2019-04-23

1ヶ月独学するだけでプログラミングを習得するのは無理!目安は3ヶ月で300時間です

「1ヶ月独学するだけではプログラミングを習得するのは無理」というのがぼくの結論です

とはいえ、プログラミングは300時間も勉強すれば習得できるので、会社員であれば平日2時間休日5時間勉強すればたった3ヶ月で到達可能です。

頑張れば3ヶ月で月5万円稼ぐスキルを身に付けられるプログラミングってめっちゃコスパの良い稼ぎ方ですよね

これからも諦めずにプログラミング学習を続けていきましょう。

 

  • プログラミングに関する人気記事

プログラミング未経験者が月収100万円稼ぐまでの過程を実況する!

2019-02-06

プログラミング完全初心者が月15万円稼ぐまでの過程を大公開!

2019-09-21

【無料体験あり】おすすめプログラミングスクール5選【業界人が厳選】

2019-02-24

ABOUTこの記事をかいた人

元銀行員Webエンジニアブロガー。月間2.3万人に読まれる当ブログ《きたらいふ》を運営している29歳。当ブログのメインジャンルは「プログラミング・働き方・お金」の3つで「ぼくがあなたの背中を押します」をテーマに運営中。これからの人生についてハゲるほど悩んだ挙句、愛車ハリアーを売って丸5年勤めた銀行を辞めました。Web制作のお仕事絶賛大募集中!!!