プログラミングとブログと筋トレの三刀流で人生大逆転できる理由。

こんにちは。

元銀行員エンジニアブロガーのきたしょー(@KitamuraShohei)です。

 

ぼくは2018年1月からブログ運営に加えて新たにプログラミングと筋トレを始めました。

 

プログラミングとブログと筋トレの3つを同時並行で行っていく中であることに気が付いたんです。

 

それは「プログラミングとブログと筋トレってマジで相性抜群じゃね!?」ということ!

 

本記事では、プログラミングとブログと筋トレに全精力を注げば人生大逆転できる!と本気で思う理由をお伝えします。

プログラミングとブログと筋トレは相性抜群なのでいずれか1つをやっている方はぜひ残り2つもやって人生大逆転を狙いましょう!!!

プログラミングとブログと筋トレは相互補完関係で相性抜群だから人生大逆転できる

なぜプログラミングとブログと筋トレの三刀流で人生大逆転できると考えるのか?

それはこの3つが相互補完関係で相性抜群だからです

お互いにデメリットを打ち消し合っているので収益が安定するし、時間と場所にも縛られないので自由なライフスタイルを実現することができます

 

まず始めにプログラミングとブログと筋トレの共通点を説明したあと、お互いにどんなデメリットを打ち消し合うのか説明していきたいと思います。

 

プログラミングとブログと筋トレの共通点4つ

1:他者からの評価に影響されにくいので努力が結果に表れやすい

プログラミングとブログと筋トレは比較的努力が結果に表れやすいです。

例えば、プロスポーツ選手を目指したり、芸能人になったり、会社で出世するためには自分ではどうしようもできない他者からの評価が重要になります。

プロスポーツ選手や芸能人になりたかったらスカウトの目に留まる必要があるし、会社で出世したかったら上司に評価してもらう必要がある。

自分なりに一生懸命努力しても報われない可能性の方がむしろ高い

 

一方、プログラミングとブログと筋トレは他者からの評価が結果に直結しにくく、努力した分だけ伸びていきやすいです

 

  • プログラミング→勉強してスキルを身に付れば案件を受注できる
  • ブログ→Googleの評価は関係あるけど他人からの評価は関係ない
  • 筋トレ→やればやるだけ筋肉が付いていく

 

もちろん正しい努力であることが大前提ですが、プログラミングとブログと筋トレは他の分野よりも努力が結果に表れやすいと思います。

 

2:コツコツと継続することが命

なにかを成し遂げるためには継続が大事なのは言うまでもないですが、特にプログラミングとブログと筋トレに関しては継続が超重要です。

 

プログラミングはコードを書き続ける地味な作業が多いため挫折率が90%以上と言われています

ブログも稼げるまでに半年以上かかるため、低リスク・低コストによる参入障壁の低さから始める人は多いものの、途中で辞めていく人も多いのが現実。

筋トレも途中で辞めてしまえば、あっという間に体型は元通りになってしまいますよね。

 

特にプログラミングとブログは挫折率の高さゆえに継続さえできれば勝手に周囲が脱落していくので後々勝機は見えてきます

 

こちらも正しい努力であることが大前提ですが、プログラミングとブログと筋トレにおいて継続が結果に与える影響はものすごく大きいと思います。

 

3:常に自分との戦い

プログラミングとブログと筋トレは常に自分との戦いです。

プログラミングとブログは基本的に独りでパソコンと向き合ってコードや文章を書かなければならないし、筋トレは独りで鏡を見ながら筋力トレーニングしなければなりません

クライアントワークでない限り、「もっと〇〇して!」とか「来週までにやっておいて!」と指図されることもありません

プログラミングとブログと筋トレは常に自分との戦いなので、徹底的な自己管理をしていかに自分を厳しく律することができるかが鍵となります。

 

4:時間と場所に縛られない

プログラミングとブログと筋トレは時間と場所に縛られません。

筋トレについては近くにジムがなければ器具を使わない自重トレーニングをすればOKですし、プログラミングとブログに関してはいつでもどこでもできますよね

世界を旅しながら好きなときに好きな場所で仕事ができる理想のライフスタイルが実現できますよ。

 

ブログのデメリットを打ち消すプログラミングのメリット3つ

1:Googleプラットフォーム依存から脱却できる

プログラミングで稼ぐことができればブログの最大のデメリットであるGoogleプラットフォームの依存から脱却できます

ブログはアフィリエイトを仕込んだ記事を検索上位に表示させることができれば不労所得になり得る素晴らしいビジネスです。

しかし、記事を永遠に検索上位に表示させるのは定期的なGoogleのアルゴリズムアップデート(SEO変動)があるので至難の技

つまり、ブログはSEO的な観点から見れば、Googleプラットフォームに完全依存しているので、自分ではどうしようもできない部分が多いんですよね。

 

プログラミングスキルを身に付ければ、たとえGoogleのアルゴリズムアップデートで影響を受けたとしても、Webサイト制作等のクライアントワークで稼ぎ続けることが可能です

 

2:検索順位やアクセス数に敏感になる生活から脱却できる

ブログを運営しているとどうしてもGoogleの検索順位が気になってしまいます。

  • GoogleのSEO変動でアクセス数が激減した
  • 稼ぎ頭の記事の検索順位が下がっている
  • 昨日リライトした記事は上がったかな?

 

朝起きたらすぐに稼ぎ頭の記事の検索順位を確認するのはブロガーあるあるだと思います

Googleのアルゴリズムアップデートで主力記事が検索上位から吹き飛んだときにはもうこの世の終わりかと思うくらい落ち込んでしまいますよね。

 

しかし、ブログ以外にプログラミングで稼ぐことができれば、たとえ主力記事の検索順位が落ちてアクセスが激減したとしても、精神的なダメージは微々たるものです

プログラミングスキルを身に付ければ、「万が一、ブログ収入がゼロになっても大丈夫」という安心感をもたらしてくれます。

 

3:WordPressのブログデザインを自分でカスタマイズできる

プログラミングを学べば、WordPressのブログデザインを自分の好きなようにカスタマイズすることができます

ほとんどの人がはてなブログなどの無料ブログか有料テーマを購入してWordPressでブログ運営するのでブログデザインが似通ってしまうんですよね。

なので、ほとんどのブログ運営者がブログデザインをいじりたいときはお金を払ってエンジニアに外注することになります。

HTML/CSS/PHPなどのプログラミング言語を学習すれば、お金を掛けずに自分でWordPressのテーマを独自に編集することができますよ

 

〜ブログのデメリットを打ち消すプログラミングのメリット3つ〜

  1. Googleプラットフォーム依存から脱却できる
  2. 検索順位やアクセス数に敏感になる生活から脱却できる
  3. WordPressのブログデザインを自分でカスタマイズできる

 

プログラミングを学ぶメリットはこちらの記事に書いています。

ぼくが28歳でゼロからプログラミングを学ぶ理由を考えてみた。

2019-02-08

プログラミングのデメリットを打ち消すブログのメリット3つ

1:GoogleAdSenseやアフィリエイトで不労所得を形成できる

ブログはGoogleAdSenseやアフィリエイトを仕込んだ記事を検索上位に表示させることができれば、あとは維持さえすればお金を稼ぐことができます

 

一方、プログラミングは基本的にクライアントワークなので毎月案件を受注し続けなければなりません。

ということは、案件を受注するために継続的に営業する必要もありますよね。

つまり、プログラミングスキルを身に付ければお金を稼げる訳ではないってこと

 

記事が検索上位に上がるかどうかはGoogleプラットフォームに依存しているので完全な不労所得とは言い切れませんが、ブログはプログラミングと違って不労所得に近い収入形態になり得ます

 

2:ブログやSNSで情報発信すれば収入の幅が広がる

ブログで自分の意見を書いた記事を投稿したり、SNSで情報発信して、ファンを獲得することができれば、GoogleAdSenseやアフィリエイト以外にも収入源を作ることができます。

特にブロガーはTwitterとの相性が良いので、Twitter運用に力を入れることで、記事を有料で販売できるnoteや共通の目的を持った人が集まるオンラインサロン運営で稼ぐことができますね

 

プログラミングは案件を受注するクライアントワークがメインなので継続的に営業し続ける必要があります。

ですが、ブログやSNSを運営すればプログラミング以外で複数の収入源を持つことができますよ

 

3:ブログやSNSで情報発信すれば仲間ができるので途中で挫折しにくい

プログラミングはプログラミングスクールに通わない限り、独学で勉強することになるので、モチベーション維持しにくく途中で挫折しやすいです。

しかし、ブログやSNSで自身の活動を発信して同志と繋がることができれば、高いモチベーションを維持したままプログラミングに取り組むことができます

特にTwitterにはプログラミング初心者や現役エンジニアがたくさんいるので、情報発信するだけで同じ目的を持った仲間と繋がることができますよ。

 

〜プログラミングのデメリットを打ち消すブログのメリット3つ〜

  1. GoogleAdSenseやアフィリエイトで不労所得を形成できる
  2. ブログやSNSで情報発信すれば収入の幅が広がる
  3. ブログやSNSで情報発信すれば仲間ができるので途中で挫折しにくい

プログラミングとブログのデメリットを打ち消す筋トレのメリット3つ

1:運動不足を解消できる

筋トレをすれば運動不足を解消することができます。

プログラミングとブログは基本的に椅子に座ってパソコンと向き合う作業が中心なので圧倒的に運動不足になるんですよね

案の定、ぼくも毎日10時間以上プログラミングとブログに時間を捧げているのでかなり運動不足でした。

 

しかーし!!!2019年1月から週3筋トレやランニングを開始して以来、見事に1ヶ月でマイナス5キロ、3ヶ月でマイナス10キロのダイエットに成功しましたよ!

1ヶ月でマイナス5キロのダイエットに成功!1日3食食べて痩せた!

2019-02-19

3ヶ月でマイナス10キロのダイエットに成功!10㎏痩せた方法を大公開!

2019-05-01

2:メンタルが圧倒的に強くなる

筋トレをするとなぜかメンタルが圧倒的に強くなります。

プログラミングやブログの作業ばかりしていると、一日中座っていることになるので、猫背になりやすくメンタルも弱々しくなりがちです

しかし、筋トレをすれば、筋肉が付くだけでなく背筋がピンっと伸びて姿勢も良くなるので堂々とした印象になります。

猫背から胸を張った姿勢へと見た目が変わることで自然とメンタル的にもプラスに働くんですよね。

 

3:ストレスを発散できる

プログラミングやブログの作業ばかりしているとやはりストレスが溜まります。

筋トレだけでなく運動全般に言えることですが、気分転換に身体を動せばストレスを発散することができます

筋トレが終わったあとほとんどの人生の悩みが吹き飛んでいるくらいです。

 

〜プログラミングとブログのデメリットを打ち消す筋トレのメリット3つ〜

  1. 運動不足を解消できる
  2. メンタルが圧倒的に強くなる
  3. ストレスを発散できる

結論:人生大逆転したいならプログラミングとブログと筋トレの三刀流でいこう!

プログラミングをやっている方はブログと筋トレ、ブログをやっている方はプログラミングと筋トレをやってみることをオススメします。

お互いがお互いにデメリットを打ち消し合う相互補完関係にあるので収益が安定しやすく事業戦略としては優れていると思います

筋トレもすれば美しいボディーも手に入るので合わせてやってみるといいと思います。

 

特にブログのデメリットであるGoogleプラットフォーム依存から脱却できるのはプログラミングの大きなメリットです

ぜひこの機会にプログラミングとブログと筋トレのいずれかひとつでも始めてみてください!

 

  • プログラミングに関する人気記事

プログラミング未経験者が月収100万円稼ぐまでの過程を実況する!

2019-02-06

プログラミング完全初心者が月15万円稼ぐまでの過程を大公開!

2019-09-21

ABOUTこの記事をかいた人

元銀行員Webエンジニアブロガー。月間2.3万人に読まれる当ブログ《きたらいふ》を運営している29歳。当ブログのメインジャンルは「プログラミング・働き方・お金」の3つで「ぼくがあなたの背中を押します」をテーマに運営中。これからの人生についてハゲるほど悩んだ挙句、愛車ハリアーを売って丸5年勤めた銀行を辞めました。Web制作のお仕事絶賛大募集中!!!