侍エンジニア塾を使い倒せ!未経験からフリーランスになる9ステップ

きたしょー
前職は銀行で5年勤務、現在はフリーランスエンジニアのきたしょーです。

  • Twitter:フォロワー1.4万人
  • プログラミング:最高月商120万円
まさる
  • 侍エンジニア塾を受講すればフリーランスになれる?
  • 侍エンジニア塾で未経験からフリーランスになる方法は?
  • 侍エンジニア塾でフリーランスを目指す際の注意点は?

と疑問を抱えている方の悩みを解決できる記事を書きました。

 

本記事を読めば、侍エンジニア塾を受講して未経験からフリーランスになるまでの具体的なステップを理解することができます。

 

ぼくは完全未経験から侍エンジニア塾を受講して半年で月15万円、卒業後半年で月商120万円を稼いだ現役フリーランスエンジニアです

 

実際にフリーランスとしてWEB制作上場企業に常駐勤務しながら、個人で案件を受注するスタイルで月100万円以上稼ぎました。

 

記事の前半では、「侍エンジニア塾を受講すれば未経験からフリーランスになれる理由」を解説し、記事の後半では、「侍エンジニア塾で未経験からフリーランスになる具体的な方法」を解説します。

 

侍エンジニア塾を活用して未経験からフリーランスになるために必要な情報は本記事にすべて詰め込みました

 

これからプログラミングスキルを身に付けてフリーランスになりたいという方はぜひ最後まで読んでみてください。

 

▼Amazonギフト券2,000円分が必ずもらえる▼

当サイト限定割引キャンペーン実施中!
無料体験レッスン時に「きたらいふの記事を見た」と伝えると、コース料金が50,000円OFFになります。
※他キャンペーンとの併用可能
※エキスパートコースとAIコースが対象
※当サイト経由で無料体験レッスンに申し込むだけでキャンペーンが適用されます
※他サイトからお申込みされた方は対象外となりますのでご注意ください
いますぐ無料体験レッスンに申し込む

 

■目次

侍エンジニア塾を受講すれば未経験からフリーランスになれる【月10~30万円】

そもそも侍エンジニア塾を受講すれば、未経験からフリーランスになれるのか?

 

結論、未経験からでもフリーランスになれます

 

なぜなら、筆者であるぼく自身が侍エンジニア塾を受講して未経験からフリーランスエンジニアになったからです

 

最初は学習2ヶ月目くらいにコーディングの1万5000円くらいの案件をお願いされて、講師と一緒にやりました。しっかりした依頼を頂いたのが4ヶ月目、それがWordPressとかのホームページ作成案件で、15万くらいでした。

 

その他にも未経験からフリーランスになった卒業生が数多くいます。

 

3ヶ月で2件の案件を納品し、約30万円の売り上げとなった。

 

プログラミングを勉強し始めてから、4ヶ月後にクラウドワークスで初めての仕事を受注しました。

 

最初は2,3千円の簡単なコーディングの案件から初めて、最終的に10万円のWordPressの案件を獲得できるようになりました。

 

ぼくは侍エンジニア塾6ヶ月コースの受講期間中に月15万円稼げるようになり、卒業後半年で月商120万円稼ぐことができましたよ

 

前回のインタビューでは、月商100万円を目標に掲げていた北村さんですが見事を達成!

 

卒業生の実績を見ると、侍エンジニア塾を受講すれば、未経験からでも月10〜30万円稼げるフリーランスになれることが分かります

 

とはいえ、侍エンジニア塾を受講するだけで、だれもが未経験からフリーランスになれるわけではありませんよ。

 

結局、本人の努力によるところが大きいですからね。

 

まとめると、侍エンジニア塾で死ぬ気でプログラミングに取り組めば、未経験からでも月10〜30万円稼げるフリーランスになることは十分に可能ってことです

 

侍エンジニア塾なら未経験からフリーランスになれる理由3つ

では、もう少し深掘りして、侍エンジニア塾を受講すれば未経験からでもフリーランスになれる根拠を3つ解説していきます。

 

侍エンジニア塾なら未経験からフリーランスになれる理由3つ

  1. 講師が現役エンジニアだから
  2. 個人で受注した案件をサポートしてくれるから
  3. オリジナルポートフォリオサイトが作れるから

1:講師が現役エンジニアだから

侍エンジニア塾の講師は全員が現役エンジニアなので、案件獲得後に強力なスケットになってくれます

 

プログラミングはスキルを身に付ける学習段階よりも案件獲得から納品までの実作業段階の方が何十倍も難しいです。

未経験者はIT企業で働いたことがないので、案件を獲得してから納品するまでの流れが分かりません

 

ぼくは侍エンジニア塾2ヶ月目に15,000円のコーディング案件を獲得しましたが、それが異常に難しくて、当時のぼくでは対応できないレベルでした。

 

「これは自分一人では絶対に無理だぁ…」みたいな絶望的な状況だったんですよね

 

ですが、結果的には講師の力を借りてなんとか納品することができました。

 

いま思い返すと、侍エンジニア塾の講師がいなければ、絶対に自力では納品できませんでした。

それに、「プログラミング、もう嫌い…」となって、そのままエンジニア人生が終わっていた可能性すらありましたよね。

 

侍エンジニア塾の講師は実務経験豊富な現役エンジニアなので、プログラミング学習だけでなく、案件獲得後も強力な味方になってくれます

 

2:個人で受注した案件をサポートしてくれるから

侍エンジニア塾は個人で獲得した案件を納品するまでサポートしてくれるので、未経験からでもフリーランスになりやすい学習環境です。

 

ぼくは侍エンジニア塾を受講する前にプログラミングスクール7社の無料カウンセリングに参加したのですが、個人で受注した案件までサポートしてくれるのは侍エンジニア塾だけでした

 

TECH CAMPやDMM WEB CAMPのメンターからは「カリキュラム以外のサポートはできません」とはっきり言われました。

 

侍エンジニア塾はオリジナルカリキュラムという名目で実質的にはフルサポートしてくれるので、未経験からフリーランスを目指したい方にとってはベストな学習環境です

 

3:オリジナルポートフォリオサイトが作れるから

侍エンジニア塾では受講期間中にオリジナルのポートフォリオサイトを何個でも作ることができます。

ポートフォリオサイトとは?
ポートフォリオサイトは自分自身が制作した作品をまとめたWEBサイトのこと。お客様にスキルや実績をアピールすることを目的としている。

 

なぜ、フリーランスにとってポートフォリオサイトが重要なのか?

 

それは、営業をする際に必要不可欠だからです

 

そもそも未経験者は制作実績が乏しいので、最初はお客様から仕事を任せてもらいにくい状況です。

 

例えば、あなたが案件を発注するお客様だとして、以下の1と2ではどっちに仕事を任せたいと思いますか?

 

  1. 「毎日10時間プログラミング学習してるので仕事ください!」と主張する人
  2. 「私の制作実績はこちらになります。これくらいなら1〜2ヶ月で作れます」とだけ言う人

 

ほとんどの人が2に仕事を任せたいと思いますよね。

 

つまり、エンジニアがプログラミングを知らない人から信頼を勝ち取るには、過去の制作実績を見せるしかないんですよね

 

実績の乏しい未経験者はポートフォリオサイトが必要不可欠。

 

逆に、侍エンジニア塾以外のプログラミングスクールはカリキュラムが明確に定められており、最終的に卒業制作として作るサイトやサービスも決まっています。

 

受講生全員が同じ卒業制作を作るので、営業や転職活動で利用するポートフォリオサイトとしてはほぼ機能しないのです

 

侍エンジニア塾なら世界に1つだけのオリジナルポートフォリオサイトが作れるので、フリーランスとして仕事を獲得する際に大活躍しますよ。

 

▼Amazonギフト券2,000円分が必ずもらえる▼

当サイト限定割引キャンペーン実施中!
無料体験レッスン時に「きたらいふの記事を見た」と伝えると、コース料金が50,000円OFFになります。
※他キャンペーンとの併用可能
※エキスパートコースとAIコースが対象
※当サイト経由で無料体験レッスンに申し込むだけでキャンペーンが適用されます
※他サイトからお申込みされた方は対象外となりますのでご注意ください
いますぐ無料体験レッスンに申し込む

 

侍エンジニア塾の最大のデメリットは高額な料金

侍エンジニア塾を受講するうえで最大のネックとなるのが、高額な料金ですよね。

 

侍エンジニア塾エキスパートコース料金(税込)

  • 2週間プラン:418,000円
  • 24週間プラン:731,500円
  • 48週間プラン:1,045,000円
注意点
個人で獲得した案件をサポートしてもらえるのはエキスパートコースのみとなっています。

 

仮に24週間プランを申し込んだとすると、75万円もかかりますね。

 

ぼくは侍エンジニア塾6ヶ月コースを受講しましたが、当時の価格で約80万円でした

正直、めちゃくちゃ高いと感じました。

 

しかし、逆に「フリーランスエンジニアになってから80万円以上稼がなければ損することになるから死ぬ気で頑張ろう…!」という覚悟ができたんです

 

結果的には、受講期間中に累計17万円、卒業後半年で月商120万円を稼ぐことができました。

 

侍エンジニア塾受講後のプログラミング月収推移

  • 侍エンジニア塾受講期間中:178,200円
  • 卒業後1ヶ月目:216,000円
  • 卒業後2ヶ月目:151,400円
  • 卒業後3ヶ月目:160,000円
  • 卒業後4ヶ月目:0円
  • 卒業後5ヶ月目:653,230円(月商725,830円)
  • 卒業後6ヶ月目:901,253円(月商1,215,853円)
  • 合計:2,260,083円

 

未経験からフリーランスになると、最初は案件単価は安いですが、地道に経験を積んでいけば、10万円、20万円、30万円ともらえる報酬額は徐々に上がっていきます

 

侍エンジニア塾の受講期間中に10万円でも稼げるようになっていれば、卒業後半年以内にはほぼ間違いなく元が取れるでしょう。

 

侍エンジニア塾を受講して未経験からフリーランスになる方法2つ

では、これから侍エンジニア塾を受講してフリーランスになる具体的な方法を2つお伝えします。

あなたの現状や目的によって手段は変わりますので、あなた自身にふさわしい手段を選んでください。

 

侍エンジニア塾を受講してフリーランスになる方法2つ

  1. 実務経験を1〜2年積んでからフリーランスになる
  2. 未経験からフリーランスになる

1:実務経験を1〜2年積んでからフリーランスになる

1つ目は、未経験からエンジニアとして企業に就職し、実務経験を1〜2年積んでからフリーランスになる方法です。

 

実務経験を1〜2年積んでからフリーランスになるメリット

  • 月50〜60万円以上の安定収入が見込める
  • 準委任契約なので時給ベースで報酬がもらえる

実務経験を1〜2年積んでからフリーランスになるデメリット

  • フリーランスになるまでに時間がかかる
  • 企業常駐案件が多いのでリモートワークしずらい

 

結論としては、このやり方がフリーランスになるための王道パターンです

 

この手の企業常駐型フリーランスはとにかく実務経験年数が求められるので、早く現場に入ってたくさん経験を積むことが重要になります。

 

侍エンジニア塾を活用するなら、転職成功で受講料が全額キャッシュバックされる転職コースを受講するのがおすすめですね。

 

▼Amazonギフト券2,000円分が必ずもらえる▼

当サイト限定割引キャンペーン実施中!
無料体験レッスン時に「きたらいふの記事を見た」と伝えると、コース料金が50,000円OFFになります。
※他キャンペーンとの併用可能
※エキスパートコースとAIコースが対象
※当サイト経由で無料体験レッスンに申し込むだけでキャンペーンが適用されます
※他サイトからお申込みされた方は対象外となりますのでご注意ください
いますぐ無料体験レッスンに申し込む

 

2:未経験からフリーランスになる

2つ目は、未経験からそのままフリーランスになる方法です。

 

未経験からフリーランスになるメリット

  • すぐにフリーランスになれる
  • いつでもどこでも働ける

未経験からフリーランスになるデメリット

  • 最初は収入が安定しにくい
  • 請負契約なので労働時間が長くなりやすい

 

以前は未経験からフリーランスになる人は少なかったのですが、最近は有益な情報が流通するようになったおかげで、明らかに数が増えました。

 

この手のリモート型フリーランスは案件を納品した分だけ稼げますが、最初の実績が乏しい段階は案件単価が安いので、収入を安定させるまでが大変です

 

とはいえ、本人の頑張り次第ではぼくと同じように単月100万円以上稼ぐことも十分に可能ですよ

 

【結論】あなたの目的に合った選択肢を選ぶべき

「じゃあ、フリーランスを目指すならどっちを選べばいいの?」というわけですが、ぼくの回答としては、「あなたの目的に合った選択肢を選ぶべき」です

 

前述した2つの方法にはそれぞれメリットデメリットがあるので、あなたの目的次第ではミスマッチになる可能性があります。

 

例えば、「家計の収入を増やすためにリモートで稼ぎたい…!」という主婦の場合、実務経験を1〜2年積んでフリーランスになる方法は完全にミスマッチですよね。

逆に、「将来的に安定した収入が欲しい…!」という20代の場合は、未経験からいきなりフリーランスを目指すのは遠回りになるかもしれません。

 

結局、目的によって最適な選択肢は変わってくるので、「フリーランスになりたいなら、絶対にこうすべき!」みたいな正解はないんですよね

 

とはいえ、なにかしらの答えが欲しいと思いますので、ぼくなりにどんな人にどんな方法が向いてるのかまとめてみました。

 

実務経験を1〜2年積んでフリーランスを目指した方がいい人

  • いますぐにフリーランスで働くべき特別な理由がない人

未経験からフリーランスを目指した方がいい人

  • どうしてもフリーランスで働きたい人
  • 会社員という働き方が嫌な人
  • 完全フルリモートで働きたい人
  • 在宅ワークしたい主婦の方
  • すでに個人事業主の方
  • 大学在学中の大学生の方

 

あなたの現状や目的と照らし合わせてベストな選択肢を選んでくださいね。

 

侍エンジニア塾で未経験からフリーランスになる9ステップ

これから侍エンジニア塾を受講して未経験からフリーランスになるための具体的なステップをお伝えします。

 

大前提として、未経験からフリーランスになりたいなら、未経験からでも稼ぎやすいWEB制作を選ぶべきです

WEB制作とは?
ホームページを新規制作したり、ホームページのリニューアルしたり、既存ホームページの保守・管理・運用をする仕事のこと。  

 

具体的には、「HTML→CSS→JavaScript(jQuery)→PHP→SQL→WordPress」という順番でプログラミングを学んでいきます

これから解説する9ステップも全てWEB制作を前提に話していきますね。

 

侍エンジニア塾で未経験からフリーランスになる9ステップ

  1. 事前学習する
  2. 侍エンジニア塾を受講する【6ヶ月コースがおすすめ】
  3. 身近な知り合いに営業する
  4. ポートフォリオサイトを作る
  5. 制作実績をもとに再び営業する
  6. 案件を獲得したら講師サポートのもと作業する
  7. クラウドソーシングで営業する
  8. クラウドソーシングで案件を獲得し納品する
  9. 侍エンジニア塾を卒業する

1:事前学習する

まずは侍エンジニア塾を受講する前にProgateドットインストールでWEB制作で必要とされる言語を事前学習しましょう。

 

事前学習の目安

  • Progate:それぞれの学習コースを1周する
  • ドットインストール:関係する動画を一通り見る

 

ぼくは事前学習することなく侍エンジニア塾を受講しましたが、最初の1〜2週間は独学でも可能な内容を学習することになったので、どうせなら事前学習しておけばよかったと後悔しました

 

事前学習の注意点としては、完璧に暗記するまで学習する必要はないってことです。

プログラミングは暗記が必要な受験勉強とは異なり、問題点や不明点はいつでもGoogleで検索することができます。

 

事前学習段階では「プログラミングって楽しいな〜!」くらいの感覚でサラッと勉強すればOKですよ

 

2:侍エンジニア塾を受講する【6ヶ月コースがおすすめ】

事前学習が終わったら、侍エンジニア塾を受講しましょう。

受講するコースは、24週間プランがおすすめです

 

正直、未経験からフリーランスになるには3ヶ月では短いですし、逆に1年だと長すぎてモチベーションを維持するのが難しくなります

未経験からフリーランスを目指すという目的なら24週間プランが最適ですね。

 

3:身近な知り合いに営業する

侍エンジニア塾を受講したら、すぐに知り合いに「ホームページ制作を始めたのでお仕事があればぜひ紹介してください」と営業しましょう。

 

WEB制作はお客様ありきの仕事なので、相応のスキルが身に付いて、「よし!実際に仕事してみるか!」というタイミングで営業開始したとしても、すぐに仕事を獲得することはできません

 

ぼくは侍エンジニア塾3ヶ月目で簡単なホームページが作れるようになりましたが、全くと言っていいほど仕事がありませんでした。

結局、初案件を獲得するまでにそこから約1ヶ月もかかりましたからね。

 

「でも、まだホームページが作れないのに営業を始めてもいいの?」と疑問の方もいるかもしれません。

 

すでに信頼関係が構築できている友人や知人であれば、特に問題はないです

 

先に営業しておくことで「必ずホームページを作れるようにならないといけない」というプレッシャーが生まれるので、スキルアップも断然早くなりますよ。

 

侍エンジニア塾を受講したら、まずは身近な友人や知人に営業してください。

 

4:ポートフォリオサイトを作る

友人や知人に一通り営業したら、次はポートフォリオサイトを作っていきましょう。

 

実際にゼロからサイトを作ることで実案件の予行練習になりますし、完成したサイトは営業するときにお客様からの信頼を勝ち取るためのスキル証明書としての役割も果たしてくれます

 

ぼくは侍エンジニア塾3ヶ月目でこのポートフォリオサイトを作りましたよ。

 

「でも、プログラミング学習せずにいきなりサイトを作り始めていいんですか?」と疑問の方もいるかもしれません。

 

ぼくの経験上、プログラミングはサイトを作る過程で必要な箇所を学んでいけばOKです

プログラミングは「勉強してからサイトを作る」よりも「サイトを作りながら分からない箇所を都度学習する」方が圧倒的にスキルアップできるんですよね。

 

プログラミングはサイトを作ることを目標に勉強するようにしてください。

 

5:制作実績をもとに再び営業する

ポートフォリオサイトが出来上がったら、それを制作実績にして最初に声を掛けた友人たちに再営業しましょう。

「これくらいのサイトならサクッと作れるから、お仕事があればぜひ私に紹介してください」という感じですね

 

この頃には最初に営業した時点から1ヶ月ほど経過してますから、「そういえば、〇〇さんがホームページ作れる人を探してたよ!今度紹介するね!」みたいな感じで仕事を紹介してくれやすいです。

 

フリーランスはホームページを制作できるスキルが身に付いたとしても、仕事がなければ、1円たりともお金を稼ぐことはできません

 

サイトが作れるようになったら、初案件獲得に向けて死に物狂いで営業してください。

 

6:案件を獲得したら講師サポートのもと作業する

無事に案件を受注できたら、講師サポートのもと案件に取り組んでいきましょう。

ぼくは侍エンジニア塾4ヶ月目に約15万円のホームページ制作案件を受注しましたが、週1回のレッスンは毎回都内のカフェで講師と一緒に仕事を進めてました

 

侍エンジニア塾を受講したからには、講師を使い倒すくらいの勢いでプログラミングに臨んでください。

 

7:クラウドソーシングで営業する

無事に案件を納品できたら、次はクラウドソーシングで営業しましょう。

やはり既存の人脈に営業するだけではいずれ案件が枯渇します

 

ぼくは既存の人脈や営業マンからの紹介のおかげで継続的に案件を獲得することができたので、クラウドソーシング経由で案件を獲得することは1度もありませんでした。

 

ですが、正直、ぼくの営業戦略は非常にレアケースだと思います。

基本的には既存の人脈からの紹介案件を狩り尽くしたら、次はクラウドソーシングで営業していくのが未経験者にとっては真っ当な営業戦略です

 

侍エンジニア塾を卒業してからも継続的に案件を獲得するには、赤の他人からの案件を受注することが必要不可欠です。

講師のサポートがある受講期間中にできるだけクラウドソーシングにもチャレンジしてください。

 

おすすめのクラウドソーシングサイト3選

8:クラウドソーシングで案件を獲得し納品する

クラウドソーシングで案件を獲得できたら、再び講師にサポートしてもらいながら、案件の納品を目指しましょう。

クラウドソーシング経由で全く知らないお客様から受注する案件は知り合いからの紹介案件よりも難易度が高いです

 

  • 納期を絶対に守らなければならない
  • お客様の指示通りに作業しないといけない
  • コーディングの精度が求められる

 

ぶっちゃけ、初心者には結構なハードルです。

ぼくもWEB制作会社から受注した案件で死にかけた覚えがあります

 

講師にサポートしてもらえる受講期間中にできるだけクラウドソーシング経由の案件も経験しておきたいところです。

 

9:侍エンジニア塾を卒業する

以上、9ステップを受講期間中に全て経験してから、侍エンジニア塾を卒業するのが理想ですね。

間違いなく10〜30万円は稼げるスキルが身に付いてるはずですよ

 

▼Amazonギフト券2,000円分が必ずもらえる▼

当サイト限定割引キャンペーン実施中!
無料体験レッスン時に「きたらいふの記事を見た」と伝えると、コース料金が50,000円OFFになります。
※他キャンペーンとの併用可能
※エキスパートコースとAIコースが対象
※当サイト経由で無料体験レッスンに申し込むだけでキャンペーンが適用されます
※他サイトからお申込みされた方は対象外となりますのでご注意ください
いますぐ無料体験レッスンに申し込む

 

侍エンジニア塾で未経験からフリーランスを目指す際の注意点3つ

最後に侍エンジニア塾で未経験からフリーランスを目指す際の注意点を3つお伝えします。

未経験からフリーランスで稼ぐためには必須ですので、必ず頭に入れておいてください。

 

侍エンジニア塾で未経験からフリーランスを目指す際の注意点3つ

  1. 学習時間は半年で1,000時間を目指す
  2. 最初は収入が安定しないことも多い
  3. フリーランス経験のある講師を希望する

1:学習時間は半年で1,000時間を目指す

あなたが本気で未経験からフリーランスになりたいなら、最低でも半年で1,000時間はプログラミングに時間を充ててください。

なぜなら、プログラミングは学習範囲が広いので、相応のスキルを身に付けるには絶対的な学習時間が必要だからです

 

ぼくは侍エンジニア塾6ヶ月コースの受講期間中に月15万円稼げるようになりましたが、半年で合計1,000時間はプログラミングに取り組みました。

 

ぼくの経験則ですが、これまでの人生でコードを書いたことがない完全未経験者なら最低でも以下の学習時間が必要です。

学習時間と月収の目安

  • 月5〜10万円:300〜500時間
  • 月15〜30万円:750〜1,000時間  

 

仮にあなたが侍エンジニア塾の24週間プランに申し込んで、平日3時間、休日8時間の学習を24週間続ければ、合計で744時間の学習時間を確保できます。

事前学習の時間も加味すれば、合計で800〜900時間になりますから、未経験からフリーランスになるために必要な学習時間としては十分です。

 

毎日仕事が多忙な会社員でも本業以外の時間を全てプログラミングに捧げるくらいの勢いがあれば、必ずプログラミングで稼げるようになります

 

2:最初は収入が安定しないことも多い

未経験からフリーランスになると、実績が乏しいうちは収入が安定しないことも多いです。

 

やはりお客様としては実績豊富なエンジニアに仕事を任せたいですから、どうしても実績が乏しいフリーランスなりたてのエンジニアは低単価な案件が多くなりがちです

 

ぼくも最初は15,000円のコーディング案件からスタートしましたからね。

 

とはいえ、ある程度実績をできてくれば、案件の単価も徐々に上がってきます。

ぼくも侍エンジニア塾を卒業した頃は月20万円しか稼げてなかったですが、そこから半年後には月100万円以上稼ぐことができました

 

最初は収入が安定しない時期が続くかもしれませんが、それも3ヶ月から半年くらいの辛抱ですので、なんとか頑張ってください。

 

3:フリーランス経験のある講師を希望する

侍エンジニア塾で未経験からフリーランスを目指すなら、フリーランス経験のある講師を希望しましょう。

フリーランスで稼ぐには技術力よりも営業力が重要です。

 

なぜなら、いくら技術力があったとしても、仕事がなければ、持ち前の技術を活かすことができないからです

 

侍エンジニア塾は講師全員が現役エンジニアとはいえ、中にはフリーランスとしての営業経験がない会社員エンジニアもいます。

フリーランスになりたいのに、講師が会社員エンジニアだと、案件を獲得する際の適切なアドバイスや案件受注から納品までの適切なサポートを受けることは難しいでしょう

 

侍エンジニア塾で未経験からフリーランスを目指すなら、必ずフリーランスとして営業経験のある講師を希望するようにしてください。

 

まずは無料体験レッスンで話を聞いてみよう

以上、侍エンジニア塾を受講してフリーランスになる方法を具体的に解説してきましたが、とにもかくにもまずは侍エンジニア塾の無料体験レッスンで話を聞いてみるといいですよ。

 

やはりネットやSNSで2次情報をかき集めるよりも、自分自身の目と耳でリアルな1次情報を確かめた方が早いです。

 

ぼくはプログラミング開始1年で月商120万円を稼ぎましたが、全ては侍エンジニア塾の無料体験レッスンに参加することから始まりました

 

いま断言できるのは、もし当時のぼくがネットの情報だけで「侍エンジニア塾は受講料が高いし、評判も良くないからやめておこう」と判断していたら、いまの自分は絶対になかったということです。

 

本記事で解説した侍エンジニア塾を活用して未経験からフリーランスになる方法を実践すれば、6ヶ月後には月10〜30万円稼ぐことは十分に可能です

 

無料体験レッスンは完全無料

参加するだけでAmazonギフト券2,000分がもらえるので、経済的に損することもありません。

 

人生は勇気を出して一歩踏み出した人から順番に変わっていきます。

 

まずは侍エンジニア塾の無料体験レッスンに参加して、フリーランスという理想の未来を掴み取るための第一歩を踏み出しましょう。

 

▼Amazonギフト券2,000円分が必ずもらえる▼

当サイト限定割引キャンペーン実施中!
無料体験レッスン時に「きたらいふの記事を見た」と伝えると、コース料金が50,000円OFFになります。
※他キャンペーンとの併用可能
※エキスパートコースとAIコースが対象
※当サイト経由で無料体験レッスンに申し込むだけでキャンペーンが適用されます
※他サイトからお申込みされた方は対象外となりますのでご注意ください
いますぐ無料体験レッスンに申し込む

 

以下の無料体験レッスン予約フォームを利用すれば、10秒で予約可能です。

 

  • プログラミングスクールに関する人気記事

本気でおすすめできるプログラミングスクール5選【現役エンジニア厳選】

2019-02-24

無料プログラミングスクールおすすめ3選!完全無料だけはやめとけ

2019-04-13

【格安】安いけどガチで質が高いオンラインプログラミングスクール5選

2020-12-05

ABOUTこの記事を書いた人

当ブログ《きたらいふ》を運営している30歳。地方銀行で丸5年働いた後、WEB系フリーランスとして独立。完全未経験からプログラミングを始めて1年で月商120万円を達成。現在はフリーランスエンジニアとして都内の企業にリモート勤務。"朝活×プログラミング"で人生逆転!朝もくサロン主宰。Twitterフォロワー数14,000人超。