侍エンジニア塾の就職先・転職先の実態が判明!担当者に真実を確認した

きたしょー
前職は銀行で5年勤務、現在はフリーランスエンジニアのきたしょーです。

  • Twitter:フォロワー1.5万人
  • プログラミング:最高月140万円
まさる
  • 侍エンジニア塾の就職先が知りたい
  • 侍エンジニア塾の就職先の年収は?
  • 失敗しない就職先の選び方は?

と疑問を抱えている方の悩みを解決できる記事を書きました。

 

本記事を読めば、侍エンジニア塾を受講したらどんな企業に転職できるのかが分かります

 

本記事を執筆しているぼくは現在フリーランスエンジニアとして都内IT企業にリモートで働いてる侍エンジニア塾卒業生です。

侍エンジニア塾の6ヶ月コースを受講し、半年の受講期間中に月15万円、卒業後半年で月120万円を稼ぎました

 

記事作成にあたり、侍エンジニア塾公式サイトから侍エンジニア塾公式ブログの卒業生インタビュー記事まで全てに目を通し、侍エンジニア塾の就職先に関する情報がないか徹底調査しました。

 

そして、今回はより真実に近い情報を得るために、侍エンジニア塾担当者の赤松さんに直接話を伺いました。

左が赤松さんで右がぼくです。

きたしょー
赤松さん、よろしくお願いします!
赤松さん
本日はよろしくお願いします!なんでも聞いてください!

 

オンラインで徹底インタビューした結果、侍エンジニア塾公式サイトに載っていない転職実績に関する裏情報を聞き出すことに成功しました

「侍エンジニア塾を受講したらどんな企業に転職できるの?」と気になる方はぜひ最後まで読んでみてください。

 

▼Amazonギフト券2,000円分が必ずもらえる▼

当サイト限定割引キャンペーン実施中!
無料体験レッスン時に「きたらいふの記事を見た」と伝えると、コース料金が50,000円OFFになります。
※他キャンペーンとの併用可能
※エキスパートコースとAIコースが対象
※当サイト経由で無料体験レッスンに申し込むだけでキャンペーンが適用されます
※他サイトからお申込みされた方は対象外となりますのでご注意ください
いますぐ無料体験レッスンに申し込む

 

▼ブログで公開してない有料級情報を配信中▼

侍エンジニア塾の就職先・転職先

では、侍エンジニア塾の就職先に関する情報を徹底調査した結果をお伝えしていきます。

 

侍エンジニア塾の就職先・転職先の調査結果

  1. 公式サイトから分かる就職先・転職先
  2. 侍エンジニア塾の担当者に聞いた就職先・転職先
  3. 卒業生インタビューから分かる就職先・転職先

1:公式サイトから分かる就職先・転職先

まず侍エンジニア塾公式サイトには過去の転職実績が掲載されていません

公式サイトには、侍エンジニア塾が転職支援の一環として紹介できる求人例のみが掲載されています。

侍エンジニア塾公式サイトの求人例の画像

 

公式サイトに記載されている求人例

  • AIエンジニア | 電子カルテ企業 | 300~500万
  • Rubyエンジニア | 大手ライフメディア企業 | 300~500万
  • システム開発エンジニア | 大手名刺管理アプリ企業 | 400~500万
  • Unityエンジニア | ゲーム開発企業 | 400~500万

2:侍エンジニア塾の担当者に聞いた就職先・転職先

侍エンジニア塾公式サイトを見ても転職実績が掲載されてなかったので、侍エンジニア塾担当者の赤松さんに直接聞いてみました。

 

きたしょー
侍エンジニア塾の転職実績って公開いただけるものなんでしょうか?
赤松さん
大変申し訳ありませんが、転職実績は公開しておりません

これまでに数多くの方々に受講いただき、最終的には転職までサポートさせていただいてるのは事実です。

しかし、侍エンジニア塾を受講したとしても、転職活動は各自で行われる受講生も一定数いるため、最終的な転職先までは追えてないのが現状なんです

きたしょー
そうなんですか…!

そしたら、侍エンジニア塾を受講したらどんな企業に転職できるかだけでも教えてもらえませんか?

赤松さん
おおよそですが、以下のイメージですね。

侍エンジニア塾の就職先の割合

  • 自社開発企業:20%
  • 受託開発企業:30%
  • SES・特定労働者派遣:50%  
赤松さん
より詳しく知りたい場合は侍エンジニア塾公式ブログの卒業生インタビュー記事をご確認いただけると良いかなと思います。
きたしょー
了解しました!

ありがとうございます!

 

3:卒業生インタビューから分かる就職先・転職先

というわけで、侍エンジニア塾公式ブログの卒業生インタビュー記事に就職先に関する手掛かりがないか徹底調査しました。

今回は全ての卒業生インタビュー記事の中から具体的な就職先が記載されてるものだけを洗い出しました。

 

まずは自社開発企業に転職した卒業生のインタビュー記事から見ていきます。

2ヶ月の転職活動後、ヘルステックスタートアップに転職を決め、12月よりiOSエンジニアとして従事。

引用:通訳者になる夢を叶えた男性がプログラミングを学んでアプリ開発!その理由に迫る

現在は株式会社アイデアクラウドでXRエンジニアとして、XRアプリ開発に従事。

引用:ARを開発したい!大手企業からベンチャー企業へ転身した理由

2021年4月から野球分析を行なっている会社に新卒入社予定。

引用:プログラミング経験0の大学生がデータアナリストとして就職できた理由

高卒で、元ホテルマン・土木業という職種からエンジニアとして優良企業への転職を勝ち取りました!

引用:学歴は関係なし!高卒23歳からオリジナルサービス開発→自社開発企業へ入社した秘策

書類は10社送って、書類が通って面接したのが3社、最終的に内定は2社からいただきました。

片方は大きいところでお硬い感じのところでもう一つはベンチャーで渋谷系って感じのところでした。

僕はベンチャーっぽい方が色々経験できそうだし、楽しそうでいいなと思ったので、ベンチャーの方に就職することに決めました。

引用:大学中退からITベンチャーに就職!20歳の若者が「興味のある仕事」にたどり着くまで

 転職先は自社内受託開発会社。

引用:文系出身SEがスキルを身につけられない環境から転職!開発業務を始めるまでの学習・転職秘話

侍エンジニア塾にて学習をし、現在は福岡のベンチャー企業でプログラマーとして活躍中。

引用:「プログラミングができないSEは仕事がなくなる」不安を感じたSEが未経験から転職成功するまで

渋谷の電子広告とかあるじゃないですか。ああいうのをデジタルサイネージ(※)っていうんですけど、それのコンサルから導入、保守まで一括でやっている会社なんです。

引用:「重要なのは自己分析」事務職からエンジニア転職を成功させた人生のバイブル

ITベンチャー企業にエンジニアとして転職しました。

引用:元フリーター32歳がプログラミング学習によって新しい人生を手に入れるまで

現在はITベンチャー企業に転職して、会社のサイトの構築や更新を行っている。

引用:定時の働き方を変えたい!30歳女性が自由な働き方を手に入れるまで

2017年5月に侍エンジニア塾を卒業し、ITベンチャー企業へと転職。

引用:6か月で転職成功!牧師、ソフトバンク営業マンからエンジニアへ。

 

続いて、受託開発企業に転職した卒業生のインタビュー記事です。

1社はIoTとかちょっとハードよりの開発を行う企業からITエンジニアとして。

もう1社はWeb系の開発企業で、最近東京に進出してきたというスタートアップ企業です。

このうち、Web系の企業にお世話になる予定になっています。

引用:47歳男性、機械学習の言語「Python」を学んだ理由丨2社内定獲得の秘策を知る!

半年の独学、3ヶ月の侍エンジニア塾での学習を経て、都内のシステム会社に転職

引用:24歳初めての転職!不安を乗り越え理想の企業へ転職成功した社会福祉士のストーリー

現在はWeb開発会社にお勤め。

引用:理系のハードウェア開発者がスクールでの学習でソフトウェア開発に転職できた理由

半年後、IT業界に転職し、SAPの運用、保守を行なっている。

引用:24時間拘束から残業ゼロへ!働き方を改善させた21歳の転職成功事例

Web制作のIT企業です。

職種としては、Web系のアプリやサービスの開発で、未経験としての採用なので、5月から数か月は業務系webアプリの開発テストを行い、その後は開発のエンジニアとしてスキルを身につけながらキャリアを積んでいけると言うイメージです。

引用:3ヶ月でアプリ制作を学び人気Web制作会社の内定を獲得した27歳の話

 

最後にSES企業に転職した卒業生のインタビュー記事ですね。

SESの会社なので、本社はゆるっと、現場ではぴしっとしてねという感じです。

引用:正社員経験無しの30代派遣社員が、6ヶ月の学習で正社員エンジニアになれた理由

SES(※)なのでいろんな現場を転々としているんですが、今の現場はすごく楽しいですね!

引用:元美容師が見つけた「本当にやりたいこと」21歳で超大型案件の開発をするエンジニアに

 

全ての卒業生インタビュー記事に目を通して感じたのは、自社開発企業に転職した卒業生の割合が多いということ

ただ、卒業生インタビューは転職活動でのサクセスストーリーを持ってる人にしかインタビューしないはず。

 

なので、実際に自社開発企業に転職してる卒業生の割合は卒業生インタビューで判明した割合よりも少ないと予想します

 

卒業生インタビュー記事を徹底調査した結果

  • 自社開発企業:60%(11記事)
  • 受託開発企業:27%(5記事)
  • SES企業:13%(2記事)

侍エンジニア塾の就職先・転職先まとめ

今回、侍エンジニア塾の就職先を徹底調査した結果ですが、侍エンジニア塾担当者の赤松さんからの回答が最も真実に近いかなと思います

やはり侍エンジニア塾内部からの情報が一番信頼できますよね。

 

まとめると、侍エンジニア塾を受講すれば、未経験者でもスキルアップしやすい自社開発企業や受託開発企業に転職できる可能性は高いと言えます

 

侍エンジニア塾の就職先・転職先

  • 自社開発企業:20%
  • 受託開発企業:30%
  • SES・特定労働者派遣:50%

侍エンジニア塾の就職先・転職先の年収相場

侍エンジニア塾の就職先の年収についても担当者の赤松さんに聞いてみました。 

 

きたしょー
侍エンジニア塾を受講して転職に成功した卒業生の年収相場ってどのくらいですか?
赤松さん
年収は320万円〜380万円が相場です

エンジニアは実務経験が浅いうちは年収が低い傾向にありますが、実務経験を積んでいけば、確実に市場価値は高まっていきます

なので、最初はあまり年収を気にする必要はないかと思っています。

きたしょー
たしかにその通りですね。

最初は給料よりも実務経験を優先した方が後々の年収は高まりやすいと思います。

1〜2年実務経験を積んでフリーランスエンジニアになれば、年収600万円は軽く超えてくるので、まずは実務経験優先でOKですね

 

▼Amazonギフト券2,000円分が必ずもらえる▼

当サイト限定割引キャンペーン実施中!
無料体験レッスン時に「きたらいふの記事を見た」と伝えると、コース料金が50,000円OFFになります。
※他キャンペーンとの併用可能
※エキスパートコースとAIコースが対象
※当サイト経由で無料体験レッスンに申し込むだけでキャンペーンが適用されます
※他サイトからお申込みされた方は対象外となりますのでご注意ください
いますぐ無料体験レッスンに申し込む

 

失敗しない就職先・転職先の選び方3つ

最後にぼくのエンジニアとしての経験を踏まえて転職先の選び方のコツを解説します。

転職先の見極めに失敗してエンジニアキャリアの第一歩目から盛大に踏み外す未経験者は多いので、必ず以下の3つは抑えておいてください。

 

失敗しない就職先・転職先の選び方3つ

  1. 自社受託開発企業を選ぶ
  2. フォロー体制が充実した企業を選ぶ
  3. 未経験大歓迎な企業は避ける

1:自社受託開発企業を選ぶ

転職活動ではできるだけ自社開発企業や受託開発企業の内定を目指した方がいいですよ

なぜなら、エンジニアとしてスキルアップしやすいからです。

 

その名の通り、自社開発企業では自社サービスを開発していますし、受託開発企業では他社サービスの開発を請け負っています

なので、未経験者でも手を動かせる業務が任せてもらいやすいんですよね

 

IT業界には、エンジニアという名目で就職したにも関わらず、業務内容がエクセルでひたすら情報をまとめるだけとかずっと電話当番のブラック企業もあります

 

良質な実務経験を積んで順調にキャリアアップしていきたいなら、未経験者は自社受託開発企業への転職を第一目標にするといいでしょう。

 

2:フォロー体制が充実した企業を選ぶ

未経験者はフォロー体制が充実している企業を選ぶようにしましょう。

特に未経験から挫折することなく着実にスキルアップしていきたいなら、以下の3つのポイントは要チェックです

  1. 入社後に研修があるか?
  2. 研修後にメンターがつくか?
  3. 定期的に個人面談があるか?

 

ぼくは過去に全くフォローがないSESの現場に入ったことがあります。

 

  • 分からないことを質問できる人がいない
  • 環境構築の手順書が不備だらけ
  • 周りに先輩エンジニアがいない

 

当時のぼくはプログラミング歴1年半くらいでしたが、それでも相当キツかったです。

 

侍エンジニア塾の転職サポートでは、必ずフォロー体制が整っている企業を紹介してくれるので、この点は安心できますね

念のために入社後のフォロー体制については実際の企業面接の場で面接官に直接聞いてみるといいでしょう。

 

3:未経験大歓迎な企業は避ける

未経験者を積極的に採用してる企業はできるだけ避けた方がいいです。

理由は、「未経験者を積極的に募集する=未経験者でも取り組めるレベルの単純作業要員が不足してる」だから

 

つまり、ただひたすらエクセルで情報を整理するなどの単純業務を任される可能性が高いってこと

 

採用する企業にとっては、未経験者にいきなりゴリゴリコードを書くような重要な開発業務を任せるのはリスクが高いです。

もしミスってサービスが一時停止したら、損害賠償にも発展しかねません。

 

残酷な現実ですが、スキルアップしやすい業務を任せてもらえる企業は基本的に未経験者を積極的には募集してないんですよね。

 

「じゃあ、未経験者でもスキルアップしやすい業務を任せてもらえる企業を選ぶにはどうすればいいの?」と疑問に思われるかもしれません。

 

こればっかりは実力や熱意で内定を勝ち取るしかないです

 

侍エンジニア塾でプログラミングをバリバリ勉強してスキルを身に付けて、未経験者を募集してない企業に割って入るくらいの勢いで転職活動することが重要となりますよ

 

無料体験レッスンに参加して夢への第一歩を踏み出そう

以上、侍エンジニア塾の就職先や転職先についてお伝えしました。

ここからはさらにネットで情報収集するのではなく、実際に無料体験レッスンに参加してどんな企業に転職できる可能性があるのか確認してみるといいですよ

 

とはいえ、本記事をここまで読んでも、実際に行動する人はほとんどいません。

仮に読者が100人いたとしたら、実際に行動するのは良くて2〜3人だと思います。

 

逆に考えると、いま行動すれば、それだけで上位2〜3人に入れるってことです。

 

ぼくはプログラミングを始めて1年で月100万円以上稼ぐことができましたが、全てはスクール7社の無料カウンセリングに参加し、自分に合うスクールを選び抜くことから始まりました

もし、当時のぼくがネットやSNSの情報だけでスクールを選んでいたら、侍エンジニア塾は受講してなかったので、間違いなくいまの自分はなかったと思います

 

現状に不満を感じていても、行動しないことには、未来は変わりません。

 

未経験からエンジニア転職することができれば、1〜2年後には週3勤務やノマドワークといった自由な働き方やフリーランスとして月50~60万円稼ぐスキルは十分に手に入ります

実際にぼくプログラミングを始めて1年でこれらが全て手に入りました。

 

無料体験レッスンはその名の通り「完全無料」です

しかも、参加するだけでAmazonギフト券2,000円分がもらえるので、経済的に損する確率はゼロ

 

勇気を出して行動した人から順番に人生は変わっていきます。

 

まずは侍エンジニア塾の無料体験レッスンに参加して、プログラミングで人生を変えるための第一歩を踏み出しましょう。

 

▼Amazonギフト券2,000円分が必ずもらえる▼

当サイト限定割引キャンペーン実施中!
無料体験レッスン時に「きたらいふの記事を見た」と伝えると、コース料金が50,000円OFFになります。
※他キャンペーンとの併用可能
※エキスパートコースとAIコースが対象
※当サイト経由で無料体験レッスンに申し込むだけでキャンペーンが適用されます
※他サイトからお申込みされた方は対象外となりますのでご注意ください
いますぐ無料体験レッスンに申し込む

 

以下の無料体験レッスン予約フォームを利用すれば、10秒で予約可能です。

 

  • プログラミングスクールに関する人気記事

本気でおすすめできるプログラミングスクール5選【現役エンジニア厳選】

2019-02-24

無料プログラミングスクールおすすめ3選!完全無料だけはやめとけ

2019-04-13

【格安】安いけどガチで質が高いオンラインプログラミングスクール5選

2020-12-05

ABOUTこの記事を書いた人

当ブログ《きたらいふ》を運営している30歳男子。1990年生まれ。長崎県長崎市出身。新卒入社した銀行で丸5年で働いた後、完全未経験からプログラミング学習開始。1年で月120万円を達成。最高月140万円。現在はWEB制作フリーランスとして活動中。“朝活×プログラミング“で人生逆転!朝もくサロン主宰。会員数200名超。Twitterフォロワー15,000人超。人生は努力と継続で切り拓け。