【プログラミング11ヶ月目】ついに月収65万円を達成しました!

こんにちは。

元銀行員エンジニアのきたしょー(@KitamuraShohei)です。

 

プログラミング11ヶ月目の成果報告です!

  • 月商:725,830円
  • 月収:653,230円

 

プログラミング11ヶ月目でついに月収50万円超を達成しました!

業務委託契約として企業で働いた1ヶ月分のお給料と個人で受注したWEB制作案件の報酬をあわせて月収65万円でした!

【プログラミング10ヶ月目】企業常駐型フリーランスになりました!

2019-12-22

 

本記事では、プログラミング11ヶ月目を振り返ります。

 

プログラミング11ヶ月目で月商72万円&月収65万円を達成しました

プログラミング11ヶ月目でついに月収50万円超を達成しました

本当に長かったですね。

ようやく長いトンネルから抜け出したような気分です。

 

平日の日中は企業に常駐してるので、平日の就業後と休日をフル活用して月収65万円を達成しました

いや〜、普通に忙しすぎました。

もうね、ニュースとか1ミリも見る時間ないくらい働きましたよ。

 

とはいえ、無事に報酬も振り込まれて、大台の月収50万円超を達成できて本当によかったです。

 

プログラミング11ヶ月目で制作したサイトを大公開

プログラミング11ヶ月目で納品したのはセルプロモート株式会社様のホームページリニューアル案件でした。

>>セルプロモート株式会社様のホームページ

 

セルプロモート株式会社様の担当者よりブログに制作実績としてホームページを掲載する了承を得ました。

これから本案件の獲得してから納品するまでを振り返っていきます。

 

1:案件獲得からお客様のヒアリングまで

まず本案件の獲得経路ですが、営業代行をやってるフリーランスのつばさ(@mcturok)さんが紹介してくれました。

ぼくは営業に関してはなにもやってません

 

彼から本案件の打診があったあとに早速セルプロモート株式会社様の事務所に訪問して担当者にヒアリングを実施。

ヒアリングで得た情報

  • 事業内容:求人広告代理事業、人材紹介事業、WEB対策、人事教育採用コンサルティング、 エンジニアマッチング事業、SI事業、フリーランス支援事業、OA機器販売
  • ターゲット:エンジニア不足に陥っているIT企業、人手不足に陥っている企業、常駐先を探してるエンジニア
  • コンセプト:サイト構成は現行サイトを参考にしてOK、企業理念は「カッコいいビジネスマンを創出する」
  • 先方の希望:文字の大きさとバランスにこだわりたい、渋い色がいい、ファーストビューをかっこよく、好きな色は黒に青、黒人とスポーツ、猿とかカッコイイ

 

 上記の情報をもとにデザイン制作作業に入ることになりました。

 

2:ワイヤーフレーム制作からデザインカンプ制作まで

ワイヤーフレーム制作にはProttというツールを利用しました。

>>完成したワイヤーフレーム

 

〜ワイヤーフレーム制作で意識した点4つ〜

  1. サイト構成はリニューアル前のサイトを参考に制作
  2. できる限り不要な情報を削除
  3. 採用サイトとの連携を強化するためにRECRUIT欄に採用サイトへのボタンを設置
  4. お問い合わせフォームを新たに設置

 

これまでにワイヤーフレーム制作ツールはいろいろ使ってきましたが、moqupsProttでOKかなと思います。

 

続いて、Photoshopでデザインカンプを制作しました。

>>完成したデザインカンプ

 

デザインカンプ制作で意識した点

  1. 最初に使用するフォントの種類と大きさを決定
  2. モデルとなるサイトを研究して配色を決定
  3. デザイン4原則「近接 (Proximity)・整列 (Alignment)・反復 (Repetition)・コントラスト (Contrast)」だけを意識

 

デザインについてはとにかく基本原則に忠実に作成しましたね

 

3:コーディングからプログラミングまで

最後にコーディングとプログラミングですが、正直、コーディングに関しては言うことがありません。

CSSファイルをPC用、タブレット用、スマホ用の3つに分けたくらいかな。

 

プログラミングに関してはお問い合わせフォームの構築をPHPMailer、入力チェックスクリプトをJavaScriptで実装しました。

 

最後にサーバーにアップロードして納品完了です!

>>完成したホームページ

 

【あわせて読みたい】WEB制作案件を受注してから納品するまでの全工程

WEBサイト制作案件を受注して納品するまでの仕事の流れ【完全保存版】

2019-10-14

企業に常駐しながら個人で案件を受注するのは多忙すぎるがスキルアップになる

2019年12月から企業に常駐しながら個人で案件を受注してましたが、マジで忙しかったです。

 

仕事を終わりにクライアントワークするのとプログラミング学習するのではプレッシャーの掛かり具合いに天と地ほどの差があります

なぜなら、個人で案件を受注したらクライアントとのやり取りや納期が発生するからです

 

  • 納期に絶対に間に合わせないといけないプレッシャー
  • お客様に即レスしないといけないプレッシャー
  • お客様から修正指示が来たときに即対応できない焦り 

 

これらのプレッシャーと闘いながら企業で仕事をこなすのは想定していた100倍大変でした。

 

ただ、相当なスキルアップにはなります

メンタル、スキル、人間力、すべてがパワーアップした気がしますね。

 

平日の日中に企業で8時間働くのとは別に4〜5時間もWEB制作に取り組むわけですから

合計すると、毎日12〜13時間働いてることになります。

ぶっちゃけ、フルリモートのフリーランス時代よりも働いてますよ。

 

これから本業とは別に副業でWEB制作の仕事をしたい方は精神的にも肉体的にも追い込まれることを覚悟しておいてください。

 

プログラミング12ヶ月目は月収100万円を目指します!

ぼくのプログラミング11ヶ月目の振り返りが少しでもあなたのお役に立てたなら大変嬉しいです。

プログラミング12ヶ月目はこの勢いで月収100万円を目指します!

企業に常駐しながら個人で案件も受注して死に物狂いで働きまくってスキルアップしていきます!

 

引き続き、プログラミング頑張っていきます!!!

 

【あわせて読みたい】プログラミング12ヶ月目の成果報告

【プログラミング12ヶ月目】1年で月商120万円を達成しました!

2020-03-01

 

  • プログラミングに関する人気記事

プログラミング未経験者が月収100万円稼ぐまでの過程を実況する!

2019-02-06

プログラミング初心者/未経験者が月15万円稼ぐまでの全ステップ【完全保存版】

2019-09-21

本気でおすすめできるプログラミングスクール5選【現役エンジニア厳選】

2019-02-24

ABOUTこの記事を書いた人

当ブログ《きたらいふ》を運営している30歳。地方銀行で丸5年働いた後、WEB系フリーランスとして独立。完全未経験からプログラミングを始めて1年で月商120万円を達成。現在はフリーランスエンジニアとして都内の企業に常駐勤務。Twitterフォロワー数11,000人超。スルメが大好物。