【実質無料】おすすめプログラミングスクール3選!タダはやめとけ!

こんにちは。

元銀行員エンジニアブロガーのきたしょー(@KitamuraShohei)です。

 

無料プログラミングスクールを検討したいんだけど、どのスクールがおすすめなのかな?

 

プログラミングスクールって通うだけで数十万円かかるので、無料でプログラミングが学べるなら当然無料の方がいいですよね。

 

もちろん無料プログラミングスクールはこの世に存在するのですが、結論から言うと、完全無料プログラミングスクールはおすすめできません。

無料でも「実質無料」のプログラミングスクールに通うべきです

 

本記事では完全無料プログラミングスクールをおすすめできない理由とおすすめの実質無料プログラミングスクールをお伝えします。

 

  • プログラミングを学びたいけどお金がない
  • プログラミングを学んでエンジニアになりたい
  • プログラミングを学んでIT企業に転職したい

 

このようなお気持ちの方はぜひ続きを読んでみてください。

※本記事でご紹介するプログラミングスクールは就職の意思がないと受講できませんのでご注意ください。

なぜ無料プログラミングスクールは無料なのか?

そもそもなぜ無料プログラミングスクールが無料なのかというと、生徒が卒業後に提携企業に就職することで企業から紹介料がもらえるからです

スクールの主な収入源が提携企業からもらえる紹介料なので、生徒に無料でプログラミングを教えることができるってわけですね。

 

生徒は無料で就職できるし、企業は人材不足を解消できるし、スクールは儲かるし、「無料プログラミングスクールってめっちゃ良いビジネスモデルじゃん!」と思うかもしれません。

 

しかし、一見良さそうに見えるこのビジネスモデルの裏にはかなりの闇が隠されているのです

 

無料プログラミングスクールをおすすめできない3つの理由

無料プログラミングスクールに隠された闇を暴きつつ、ぼくが無料プログラミングスクールをおすすめできない理由を3つお伝えします。

 

おすすめできない理由1:生徒のモチベーションが低いので切磋琢磨しにくい

プログラミングスクールに通うメリットの1つに同じ教室で同じ志を持った仲間と切磋琢磨できるということがあります。

しかし、無料プログラミングスクールに集まる生徒は基本的にモチベーションがあまり高くないので、お互いに切磋琢磨しにくい環境です

 

例えば、無料でプログラミングを学ぼうとする人と数十万円払ってでもプログラミングを学びたい人とではどちらがモチベーションが高いと思いますか?

言うまでもなく、身銭を切ってでもプログラミングを学びたい人の方がモチベーションは高いですよね

 

つまり、無料プログラミングスクールは「お金を払ってでもプログラミングを学びたい!」とまでは思わない人たちが集まるので、同じ志を持った仲間と出会えずに切磋琢磨しにくい環境なのです。

 

おすすめできない理由2:SES(客先常駐)に就職斡旋されてスキルが身に付きにくい業務を任される可能性がある

SES(システムエンジニアリングサービス)とは、お客さんの会社のシステム開発・インフラ環境構築・運用を行うためにエンジニアを派遣するサービスです。

エンジニアの人材派遣業というイメージですね。

 

いまIT業界は深刻なエンジニア不足なので、IT業界にエンジニア人材を供給しているSESにはとても就職しやすい状況です

そこで無料プログラミングスクールは1〜2ヶ月プログラミングを学ばせたほぼ未経験の生徒を卒業後にSESに就職斡旋しているってわけです。

 

「でも、SESの客先常駐として派遣先の企業で働けば、実務経験が積めるしスキルアップもできるから全然良いじゃん!」と思うかもしれません。

 

しかし、実際は無料プログラミングスクールを卒業したばかりの実務未経験者がやらせてもらえる仕事は保守運用やテスターなどスキルが身に付きにくい業務が多いのが現実なんですよね

 

一方、有料プログラミングスクールで就職斡旋されるWeb系企業はSESとして派遣される企業とは違い、Webエンジニアとして自社サービスの開発に直接携われるのでスキルが身に付きやすいです

Web系企業はエンジニアがいないとサービスを開発できないので存在自体が重宝されて比較的好待遇なんですよ。

 

という感じで、無料プログラミングスクールで斡旋されるSESに就職したら、派遣先の企業でスキルが身に付きにくい業務を任される可能性があるのです。

 

おすすめできない理由3:SES(客先常駐)として労働環境が悪い企業に派遣される可能性がある

SESとして派遣される企業はエンジニア人材が不足しています。

つまり、「エンジニア人材不足 = エンジニアがすぐに辞める or 就活生が就職したくない = 労働環境が悪い = ブラック企業」の可能性が高いってこと

労働環境がホワイトな企業にはみんな就職したがるので、余程のことがない限り人材不足に陥ることはありません。

 

特に多重下請け構造の末端企業に派遣された場合には長時間労働や多重下請けによる安月給など労働環境が劣悪なケースがあります

私服で出社できていつでも有給休暇が取れるような理想のIT系企業に憧れてエンジニアになったのにブラック企業にSESとして派遣されてしまっては元も子もないですよね。

 

結論:実質無料プログラミングスクールを利用せよ!タダはやめとけ!

ぼくの結論としては、完全無料プログラミングスクールよりも実質無料プログラミングスクールを受講した方がいいですよってこと

「タダより高いものはない」という言葉があるように、プログラミングスクールもタダはやめときましょう。

 

ちなみに、実質無料とはスクール入学時にお金は払うけど、就職・転職に成功したら全額キャッシュバックされるので実質タダという意味です

実質無料とはいえ、就職・転職に失敗したら全額負担することになるので、プログラミングを学んで絶対にエンジニア転職したいという意識の高い人たちが集まってきます。

同じ志を持った仲間と切磋琢磨しながらプログラミングを学べる最高の環境です。

有料プログラミングスクールに比べて教材の質や講師のレベルが落ちるなんてこともありません。

 

これからスクール7社の無料体験会に参加したぼくがおすすめする実質無料プログラミングスクールを3社ご紹介します。

3社とも今後のキャリアやプログラミングに関する相談ができる無料カウンセリングが用意されています。

「スクールを利用してエンジニア転職してみようかな」という方は正式に受講するか否かに関わらず、まずは無料カウンセリングを受けて今後のキャリアについて講師に相談してみましょう

 

おすすめの実質無料プログラミングスクール3選

1:ポテパンキャンプ(選抜クラスキャリアコース)【実質無料】〜Web系自社開発企業に就職できる〜

  • 受講形式:教室で学習(オンラインも可)
  • 教室:渋谷
  • 料金(税抜)250,000円(転職成功で全額キャッシュバック)
  • 期間:3ヶ月
  • 就活サポート:あり
  • 他コース:選抜クラスビギナーコース(就活サポートあり)・オープンクラス(就活サポートなし)
  • 言語HTML/CSS/JavaScript/Ruby/Ruby on Rails/Git/SQL/コマンドライン
  • 応募条件Railsチュートリアルと他Web開発の基礎を学習済みの方

 

ポテパンキャンプは業界トップクラスのWebエンジニアへの転職率を誇る大人気のスクールです。

最大の特徴は選抜クラスを卒業すればポテパンキャンプが厳選する自社開発企業にWebエンジニアとして転職できるということ

しかも、転職に成功すれば全額キャッシュバックしてくれるので実質無料でプログラミングを学んでWebエンジニア転職することができます

 

完全無料プログラミングスクールでは、生徒は卒業後にSESに就職斡旋されて派遣先の企業で働くことがほとんどです。

ゆえに、保守運用やテスターなどのスキルが身に付きにくい業務を任されたり、長時間労働による劣悪な労働環境で働かざるを得ない可能性が高いのが現実

 

一方、ポテパンキャンプではホワイトなWeb系自社開発企業に就職することができるので、「雑用ばかり任されるのかな?」とか「毎日残業続きなのかな?」と心配する必要は全くありません。

 

ただし、ポテパンキャンプの選抜クラス(キャリアコース・ビギナーコース)には選考があります。

ポテパンキャンプでは就職先としてWeb系自社開発企業が用意されているため、ちゃんとしたスキルのあるエンジニア人材を送り込まないといけないんですよね

 

〜選抜クラスキャリアコース選考の流れ〜

  1. エントリー選考:HTML/CSS/JavaScript/Ruby/Ruby on Rails/SQLの基礎を学習している方がエントリー可能
  2. 書類選考:履歴書や職務経歴書で年齢・学歴・職歴・転職意思を見られる
  3. カウンセリング選考:ポテパンキャンプ社員と面談してコミュニケーション能力やモチベーションの高さを見られる

 

ポテパンキャンプは選考のハードルが他のスクールに比べて高く、応募者のうち80%が脱落し、運良く合格できても卒業するまでに30%が途中で脱落していきます。

とはいえ、ポテパンキャンプの選考に通過すれば、CTO(最高技術責任者)経験のあるエンジニアや有名企業のエンジニアからマンツーマンで指導してもらえるので厳しい選考を受ける価値は十分にあります

合格か不合格かは選考を受けてみないと分かりませんからね。

 

まずは無料カウンセリングであなたのスキルと今後のキャリアについて相談してみて、あなたの適正に合ったコースの選考を受けてみるのがいいでしょう。

〜ポテパンキャンプがおすすめな人〜

  • 本気でエンジニア転職したい人
  • Web系自社開発企業に就職したい人
  • お金をかけずにプログラミングを学んで転職したい人

 

▼実質無料でエンジニア転職したいなら▼

 

2:CodeCamp(CodeCampGATE)【実質無料】〜完全オンラインで未経験からエンジニア転職できる〜

  • 受講形式:オンライン学習
  • 教室:なし
  • 料金(税抜)198,000円(転職成功で全額キャッシュバック)・別途入会金10,000円
  • 期間:2ヶ月
  • 就活サポート:あり
  • 他コース:Webマスターコース等の通常コース(就活サポートなし)
  • 言語:HTML/CSS/JavaScript/jQuery/PHP/MySQL
  • 応募条件30歳未満(社会人経験必須)

 

CodeCampは受講者の80%がプログラミング未経験からエンジニア転職を実現している完全オンラインのスクールです。

最大の特徴はポテパンキャンプ同様に転職に成功すれば全額キャッシュバックしてくれるところ

転職に成功すれば実質負担するのは入会金10,000円だけなので、ほぼ無料で未経験からプログラミングを学んでエンジニア転職することができます

 

しかも、CodeCampはポテパンキャンプのように厳しい選考があるわけではなく、30歳未満で社会人経験があれば、未経験者でも受講できます。

 

サポート内容については有名企業出身の現役エンジニアや現役フリーランスエンジニアなどの経験豊富な講師たちがマンツーマンで指導してくれるので学習環境も充実しています。

 

CodeCampではオンラインで無料カウンセリングを実施しており、今後のキャリアやエンジニア転職、プログラムの内容について相談することができます。

無料カウンセリングを受講した方には正式に受講するか否かに関わらず、割引クーポン1万円分がもらえるのでぜひこの機会に無料カウンセリングを受けてみてください!

〜CodeCampがおすすめな人〜

  • 未経験からエンジニア転職したい人
  • お金をかけずにプログラミングを学んで転職したい人
  • 完全オンラインでエンジニア転職したい人

 

▼実質無料でエンジニア転職したいなら▼

 

3:GEEK JOB【完全無料】〜就職・転職にコミットしたい大学生・フリーター・第二新卒・20代向け〜

  • 受講形式:通学個別指導
  • 教室:東京都新宿区/千代田区
  • 料金(税抜)完全無料
  • 期間:最短1ヶ月・最長3ヶ月
  • 就活サポート:あり
  • 他コース:Webアプリ学習コース(有料)
  • 言語:PHP・Java・Ruby

 

GEEK JOBは就職・転職にコミットした完全無料のプログラミングスクールです。

受講生がスクール卒業後に提携企業に就職・転職することを前提にすることで受講料0円で学べる環境を実現しています。

就職・転職先としては、サイバーエージェントやDMM.comなどのIT業界の大手優良企業が用意されているので、これからエンジニアとして転職を考えている20代の方にはピッタリです

 

きたしょー
ぼくもGEEK JOBの無料体験会に参加しましたが、周りには大学生らしき人たちがたくさんいました!

 

GEEK JOBの無料体験会では、GEEK JOBのコース説明やプログラミングに関する質疑応答に加えて、実際にコードを書いていく時間も用意されています。

プログラミングに興味があるけど、まだコードを書いたことがない方にとってはGEEK JOBの説明が聞けてコードを書く体験もできるのでまさに一石二鳥です!

これからエンジニアになりたい20代の方は、完全無料でプログラミングを習得できて、大手IT企業に就職・転職できるチャンスもあるGEEK JOBの無料体験会にぜひ参加してみてください!

〜GEEK JOBがおすすめな人〜

  • エンジニアとして就職・転職したい20代
  • 完全無料でプログラミングを習得したい20代
  • 就職・転職にコミットしたい大学生・フリーター・第二新卒

 

▼完全無料で就職・転職したいなら▼

スクールを選びに悩んでいるならまずは無料カウンセリングを受けてみよう!

プログラミングスクールは受講するだけで数十万円かかるため、最終的にどのスクールを受講するのか?ものすごく悩むと思います。

ぼくもスクールを選ぶだけで1ヶ月以上の時間を要したのであなたの悩む気持ちがものすごく分かります

 

スクール7社の無料体験会を受けたぼくからのアドバイスとしては、スクール選びに悩んでいるならとりあえず無料カウンセリングを受けた方がいいということ

なぜなら、無料でプログラミングに詳しい講師があなたの今後のキャリアやプログラミングに関する相談に乗ってくれるので進むべき道が一気に明確になるからです。

無料カウンセリングでは「いますぐうちのスクールに入りなよ!」と執拗にセールスされることも絶対にありません。

 

スクール選びに失敗しないためにも気になったスクールの無料カウンセリングには片っ端から参加して比較検討してみましょう

 

〜実質無料プログラミングスクール3社〜

  1. ポテパンキャンプ:Web系自社開発企業に就職できる
  2. CodeCamp:完全オンラインで未経験からエンジニア転職できる
  3. GEEK JOB:完全無料で就職・転職したい大学生・フリーター・第二新卒向け

 

  • プログラミングに関する人気記事

プログラミング未経験者が月収100万円稼ぐまでの過程を実況するぞ!

2019-02-06

【無料体験あり】おすすめプログラミングスクール5選!現役スクール生イチオシ!

2019-02-24

ABOUTこの記事をかいた人

元銀行員Webエンジニアブロガー。月間2.3万人に読まれる当ブログ《きたらいふ》を運営している28歳。当ブログのメインジャンルは「プログラミング・働き方・お金」の3つで「ぼくがあなたの背中を押します」をテーマに運営中。これからの人生についてハゲるほど悩んだ挙句、愛車ハリアーを売って丸5年勤めた銀行を辞めました。Web制作のお仕事絶賛大募集中!!!